My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

映画

SUPER 8を観る(ネタばれあり)

「SUPER 8」を観てきました。予告の映像を観てものすごく期待していたので、映画の出来との落差が激しく...がっかりして帰ってきました。列車の事故の映像でこれから何かが起こるという恐怖感、子供達の会話のやりとり、ところどころに緊迫感があるのはよか…

パイレーツ・オブ・カリビアンを観る

今日は「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」を観に行ってきました。 大好きなジャック・スパロウに会いたい...とものすごく楽しみにしていたのですが、ちょっとがっかりという内容でした。 ストーリーに抑揚がないし、躍動感に溢れていないジャック・…

100,000年後の安全を観る

「100,000年後の安全」を観てきました。 フィンランドのラウマ近くにあるオルキオト島にある放射性廃棄物の最終処分場のオンカロのお話です。地下500mのところに木の根っこのごとく張り巡らされたシステムに放射性廃棄物を入れて、満杯になるまでは人間が…

「アメイジング・グレイス」を観る

やっと観に行くことができた映画「アメイジング・グレイス」。先月行く予定だったのですが、地震で伸び伸びになっていたのです。 この映画を知るまではリンカーンの奴隷解放宣言ぐらいしか頭にはなく、それよりも前にイギリスで法が成立していたとは全く知り…

「大奥」を観る

昨日「大奥」を観てきました。私は原作を全く読んだことがない状態での鑑賞だったので、ストーリー展開の早さに少々戸惑いを感じ、もうすこしゆっくり、丁寧に描かれたものが観たかったなあと思いました。そう思うならマンガを読まなければ...と思ったら吉宗…

セナの映画を観る

『アイルトン・セナ ~音速の彼方へ』を観てきました。 亡くなってから今年で16年が経ちます。昔の映像を見ていると当時の自分を思い出すとともに、あの頃がもう色褪せるくらいの過去になってしまったのかと愕然としました。 スクリーンにいるセナの年齢を…

インセプションを観る(ネタバレあり)

先日、「インセプション」を観てきました。 三階層&虚無からなる夢の世界は頭の中がぐるんぐるんとかき回され、奇妙奇天烈な気味悪さ。 非現実という感じではありましたが、夢(一階層のみ)でのマインドコントロールは現実にあると私は思います。 夢と現実…

借りぐらしのアリエッティを観る

草花いっぱいのアリエッティのお部屋にすっかり魅了され、人間の生活から拝借する普段何気ない物達がうまく活用されているのがとっても微笑ましく、すっかりツボにはまってしまいました。描かれている背景がとても繊細で、色合いも美しく、葉の揺れ方や光の…

映画を観る

『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』を観て来ました。小泉今日子さんの存在感のある不気味な演技にはまたまた引きつけられましたが、無防備な引っ越し作業にはあぜんとするばかり。 これはまずいのでは?と思ったら案の定です(笑)犯人のヒュー…

DVD鑑賞

今日はとても観たかったのに見逃していた「のんちゃんのり弁」のDVDを観ました。海苔のお弁当の写真がとっても印象に残っていたので、勝手にお弁当のお店をオープンして奮闘するストーリーと想像していた私(笑)いやいや、全く違っていて私には耳が痛いお話…

SATC 2を観る(ネタバレあり)

SEX AND THE CITY 2を観てきました。今回も目を楽しませてくれる華やかなお洋服が目白押し。2時間半どっぷり夢の世界へ(笑) 内容を極秘にすることで有名な映画らしい(わざわざフェイク映像を作るとか)のですが、私もまんまとだまされました。 何かの雑…

アリスを観る

アリス・イン・ワンダーランドを観に行きました。3Dなので映画館入り口でメガネ(レンタル)を渡され、109分の夢の世界へ。 3Dは初体験で楽しめましたが、やっぱり目が疲れます...。エンターテイメント系の作品には良いのかもしれません。 作品は... 子供…

Cafeランチ&「シャッターアイランド」を観る(ネタバレあり)

今日も青空...。お洗濯をたくさんしてからZOZOI CAFEでランチをしてきました。ほうれん草のリゾットをオーダー。お店の方が入り口のドアを全開にして下さったので目の前にある公園を眺めながらお食事ができてとても気持ちよかったです。 その後は「シャッタ…

のだめを観る

のだめファンの我が夫婦。昨日「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」を観てきました。のだめはやっぱり上野樹里さんだわ...と思いながら楽しませてもらいました。オーストリアの楽友協会で演奏された冒頭のベートーヴェン交響曲第7番でぐっと引き込まれ、ク…

THIS IS ITを観る

1800円でおつりが来てしまうほどの満足感。 音をスタッフの人達と作っていくマイケルの姿、リハーサルとはいえ50歳とは思えないダンス、立ち姿のかっこよさ...。心が震えるあの歌声...。 一挙手一投足を見逃さないようにと力が入りました。私は特にThe…

プールを観る

先日映画プールを観てきました。小林聡美さんともたいまさこさんコンビのものは必ず観ようと思っているのですが、今回も楽しませて頂きました。二人の自然でたおやかな演技が心地よいです。 スクリーンからチェンマイの風、空気がすーっと漂ってきて私の体を…

南極料理人を観る

「南極料理人」を観てきました。極寒の地で、それぞれ畑違いの人たちとの共同生活をし、温かい手作りのお料理を食べながら、時には喧嘩し、時にはふざけ合い...遠く離れた家族のことを懐かしんだり、ホームシックになったり、基地の中という狭い空間の中での…

「アマルフィ 女神の報酬」を観る(ネタバレあり)

友人と「アマルフィ 女神の報酬」を観ました。 その前に腹ごしらえ(笑)ロクシタンカフェでランチです。かぼちゃの冷製スープ、シーザーサラダ、ラタトュイユ、パンというランチプレートをオーダー。 ちょっと物足りなかったけれどヘルシーランチです。マイ…

花の生涯-梅蘭芳を観る

友人と「花の生涯-梅蘭芳」を観ました。「さらば、わが愛 覇王別姫」の監督ということでとても興味があった映画です。 青年時代の梅蘭芳を演じたユィ・シャオチュンの女形が優美でたおやかで神秘的で...体の隅々まで行き渡る女性の色気、恥じらい、繊細でも…

F1 PIT STOP CAFEへ

「K-20 怪人二十面相・伝」を観てきました。日本でもこういった映画が製作できるのかととても楽しみにしていました。私が抱いていた明智小五郎、二十面相、小林少年のイメージとはちょっと違っていましたが、活気があって痛快で臨場感溢れた作品で面白かった…

「ザ・マジックアワー」を観る

先日、友人と「ザ・マジックアワー」を観に行きました。佐藤浩市さんが好きなのでとても楽しみにしていた作品です。三谷さんの宣伝の力の入れようには驚いたけれど...(笑) 私は冷めているのか、笑いのつぼが変わっているのかお笑い系の番組を見ても笑うこ…

DVD鑑賞の日

ついに「2001年宇宙の旅」を借りて観ました。ベストテンに必ず出てくるこのタイトル。子供の頃からずっとずっと耳にしていたのに、やっと今日観たのです(笑)きっかけはwowow。アカデミー賞受賞映画の特集で放送されていて、新聞で見て気がつき、でもすでに…

ミッドナイト イーグルを観る

★ネタバレあり 友人とミッドナイト イーグルを観に行きました。防衛省、陸上自衛隊、航空自衛隊の全面協力というのでとっても期待していたのですがちょっとがっかりです...。 激しい展開、テンポの早さ、スリル&サスペンスと勝手に思い込んでいたのがよくな…

めがねを観る

友人と「めがね」を観ました。その前に腹ごしらえということで高島屋の茶語(Cha Yu)で凍頂烏龍茶の餡かけご飯を(五穀米に鶏そぼろ餡をかけて頂く)頂きました。デザートは豆花です。5時ということもあってか空いていてゆっくりゆったりのごはんでし…

魔笛を観る

ケネス・ブラナー監督・脚本の「魔笛」の試写会へ行ってきました。 ケネス・ブラナーの作品は結構好きで、彼の作品を観るようになってからシェークスピアにはまっていったように思います。 映画でオペラを観るといった感じで最初から最後まで歌声に心が震え…

「バタフライ・エフェクト」を観る

先日、月9の「プロポーズ大作戦」の最終回を観ました。最初はウルウルして観てはいたものの、ちょっと待てよと冷静になり、誠実に生きてきた人柄のよい多田さんにこのようなトラウマになりうる不幸な出来事を与える終わり方で果たしてよいのだろうか、お祝…

パイレーツ・オブ・カリビアンを観る

「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」を観に行ってきました。このシリーズの面白さを知ったのはつい最近のことです。上映中は「海賊ものか...」と気乗りがせず興味もなかったのですが、ふっとパイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち …

「太陽」を観る

アレクサンドル・ソクーロフ監督の「太陽」を観ました。覗きみてはいけないような、遠慮気味に鑑賞したというか、このような気持ちで映画を観るのは初めてです。 そう思えるほどイッセー尾形氏の演技はすばらしかったのです。 台詞(言葉)はもとより、室内…

試写会へ

ブラッド・ダイヤモンドの試写会へ。レオナルド・ディカプリオが好きな私はこの作品をとても楽しみにしていました。 アカデミー主演男優賞ノミネートの作品でもあります。 寄付をしたり、ニュースで取り上げたりといったことはできますが紛争は止められない…

BOBBYを観る

なぜ上映館が少ないのかまずそれがとても残念です。また空席が目立っていたのも寂しかったですね。 私はロバート・F・ケネディ氏のことについては、ジョン・F・ケネディの弟、民主党の大統領候補指名選挙中にホテルで暗殺されたということ、「正義感がとて…