My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

選挙かあ....

特にお気に入りという政党はないのですが、うさんくさい、腹黒い、派閥、利権、地盤を引き継いだ人達の集まり、そういった類いの所はやはり避けたいし、私は嫌いです。


だから昔の自民党なんて冷めてみていました。


全員とは言いませんが、どうも「政治家」というものは裏表の顔を使い分け、本音と立て前を持ち、信用できないという印象が私の中に根強くあります。


以前、都内のホテルのエレベーターで地方の議員と乗り合わせてしまった時、一緒に乗るなという目つきで嫌な顔をし(同じ人間でしょうに...)、お付きの二人がお車代がどうのこうのと言っていたのを覚えています。



郵政民営化」は賛成です。

公約に掲げ、だめなら「ぶっ壊す」と言ったことを実行したのだからまあこれは良しかなと思います。

そして、反対した人は女々しく「公認」にしがみつかず、離党する覚悟があっても良いのではないかなと思うのです。

テレビを通して窺える反対派の人達の慌てぶりはやっぱり見苦しいです。


9/11は結構面白いことになるのではと、期待しているのは私だけ?夜はずっとテレビにべったりですね...。