My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

サントリーホールへ...


ワレリー・ゲルギエフ指揮マリンスキー歌劇場管弦楽団のコンサートへ行ってきました。

夫の音楽関係者の方が絶賛していたので「行ってみよう!」ということになりつい二週間前にチケットを買って今日行ってきました。

なにせクラシックコンサート、数回ぐらいしか行ったことがない超初心者です。

友人のピアノリサイタルとか友人の知人が演奏(バイオリン)するからとかそういった類いのものに行ったことがある程度です。

もちろん、事前に曲の解説などを頭の中に入れておいたのは言うまでもありませんが...。

音楽の知識が豊富というわけでもなく、音の善し悪しを聴き分ける能力もないのですが、私なりに胸震わせ、高揚しながら堪能してきました。


それぞれの楽器から発せられる音が一つにまとまる気持ち良さ、心地良さ。このような音色があるのかという出会い。やみつきになりそうです...。指揮者によって違うからいろいろ聴き込んで知識を付け、視野を広げ、感性を磨いていきたいですね。