My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

チャイナブルーでお食事

今日はコンラッド東京にある「チャイナブルー」でお食事です。

窓際の席を予約したので夜景がきれいでした。
昔、この真下で遺跡発掘作業のアルバイトをやっていたことがあります。

すぐ辞めてしまったのですが不思議な気分です。

まさかその場所の上でお食事をするなんて思いもしませんでした。

江戸時代のお皿、とっくりなどがざくざく出てきていました。楽しかったけれどきつかったです...。

で、今日アラカルトでオーダーしたものは以下です。

  • 貝柱とふかひれのスープ(濃厚で具材がたくさん入っていて食べごたえあり)
  • フォアグラと林檎、北京ダックと湯葉の前菜(盛り付けがとてもきれい。角煮のパイ包み、赤ワインに漬け込んだ林檎、パリパリした北京ダック...一皿にいろいろ盛り付けられているとワクワクしてしまいます)
  • 芝えびの山葵マヨネーズ、フルーツ添え(イチゴ、ベリーなどが入っていて山葵と海老の相性抜群)
  • チャイナブルー特製の二色米チャーハン(あっさりしていてシャキシャキした食感の物(?)が入っていてそれがお米とともに口の中で混ざり合う感じがよかったです。アワビも入っていました)
  • 鮑と自家製翡翠豆腐(とろけそうなお豆腐にうっとり...)
  • マンゴプティング(濃厚なお味。個人的には香港で食べた「糖朝」のマンゴプリンみたいなのが好きです)

帰り際、受付の近くに飾られている高校の同級生の陶芸家の作品をじっくり拝見してきました。
ネットでこちらのお店のことを調べていたらヒットしたのです。

これは行かなければなんて思って(笑)「風花」にも飾られているらしいです。



お腹いっぱい、なんだかとてもいい気分です(笑)
今日は夫のBirthday....



チャイナブルー(ぐるなび)

CHINA BLUEの予約(一休.com)

コンラッド東京(一休.com)