読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

おめでとう!王JAPAN!!

TV

WBCのテレビ観戦づくしの一日でした。

とにかく疲れました(笑)


夕方も夜もWBCのニュースを見続ける我が家。

優勝して胴上げというシーンを予想もせず、ただ一つ一つ勝利を積み重ねていって欲しいと願うことで精一杯でした。

私の中でイチロー選手の好感度は日ごとにぐんぐん上がる一方です。
冷静で感情をあまり表現しない、とっつきにくそうな人(ごめんなさい)と勝手なイメージを抱いていましたが、今では180度回転してしまいました。

彼のすごい所は自分の意見をはっきり述べるだけでなく、自分のやるべき事をきっちりやり、それを実現するべく方向に導いていく集中力の凄さ。鬼気迫る迫力。

やはり日の丸(国)を背負う戦いにおいてはこういう精神を持たねば勝利に結びつかないのかもしれないと思い知らされました。以前、ワールドカップで解説したラモス氏の言葉のように(ワールドカップで戦うということは戦争にいくつもりで戦わないと勝てるわけがないみたいな...違ったかな...一時問題になったみたいですが)。


一見過激に聞こえる言葉(イチロー選手)もありますが、各国の選手達はこのような気持ちを抱いて試合に臨んでいるのではないでしょうか。

感情を素直に出していたイチロー選手を私はとってもカッコイイと思いました。


とにかく今日は嬉しさでいっぱいで、ちょっと離れかけていた「野球」ですが、イチロー選手が引き戻してくれました。