My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

愛犬と箱根へ 〜 一日目 〜

18、19日と一泊二日で愛犬とともに箱根へ行って来ました。
宿泊は小田急箱根ハイランドホテルで、ワンちゃんと泊まれるコテージというプランがあり一泊夕食、朝食付きです。







せっかくだからと新型のロマンスカーVSEのサルーン席で行くことにしました。快適でゆったりでき、個室感覚のシートです。
事前に予約しておいたお弁当も発車後すぐに席まで届けてくれました。


新型車だとここまでサービスが違うのかと驚きです(笑)



チェックイン15時までに多少時間があったので、箱根ガラスの森へ。
(私達はチェックイン前に行ってしまったのですが、ホテルで入場券を頂けるらしいです)


キャリーバッグ(といっても見た目は普通のかわいいbagという感じ)に入ったブルーはとても良い子でいてくれ、誰にも悟られることなく、迷惑をかけることもなくガラスの森内を散策(観光案内所で確認したらbagに入っているならわからないから大丈夫よとのことだったので...)できました。

ミュージアムショップの品数の豊富なこと...。ヴェネチアン・グラス美術館も見応え十分です。
カフェテラッツァでは本場イタリア人のカンツォーネの生演奏が聞けるとか。



ハイランドホテルはここから徒歩3分の所にあります。敷地の広さには驚くばかり...。
ワンちゃんコテージ(私達は二名用)はリビング(床暖房)と寝室、テラスという間取りで入り口には足洗い場があり、リード用のフックもいたる所に設置されています。ワンちゃんのフードを温める専用電子レンジもあり、敷地内にドッグラン(200?)もありと至れり尽くせりです。


ワンちゃんが入れる場所は限られていて、ワンちゃん専用コテージ、コテージ周辺の道、ラウンジテラス席(私達は行きませんでしたが)、ドッグランのみです。


ディナーはホテル内のフレンチレストラン「ラ・フォーレ」で。ブルーはギャンギャン泣き叫んでいましたが、コテージでなんとかお留守番させました。こういった躾けがきちんとできていないのでなんとかしなければと思っているのですが...。

でも寂しいんだよね...ごめんね。