My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

愛犬と箱根へ〜二日目〜


朝は鳥の鳴き声で目が覚めました。久しぶりに聞いたホトトギスの鳴き声...。
部屋にはバードウォッチング用の双眼鏡が置かれているので鳥をじっくり観察することもできます。

朝食前にドッグランへ行き、愛犬と少々散歩&運動をしました。

都会では味わえない澄んだ空気を胸いっぱい吸い込むことのできる喜びに感動です。


朝食はデリバリーサービスを利用し、テラスで食べることにしました。
パインジュース、コーヒー、フルーツ、サラダ、クロワッサン、チョコの入ったパン、ゆで卵などなど。



鳥の声が響き渡る中の朝食は最高ですね。



それからなんといってもお水!
ホテルのロビーには湧き水(金時山の伏流水)コーナーがあります。



金色の蛇口から持っている容器に自由に注ぎ入れることができ、ホテル内のshopに専用の空のペットボトル(500ml、2000ml)も販売されていました。
部屋のお水もすべてこの湧き水なのでワンちゃん達も味わうことができます。



と、しかしいいことづくめでもなかったのです。


コテージというと、自然の中にあるので虫は付きもの。それはわかっているのですが...私は大の蜘蛛嫌い(まだ幽霊やゴキブリの方がいい)。発見したらその場で退治して最後まで見届けないととだめなタイプです(笑)

今回お部屋の中で直径4〜5cmぐらいの蜘蛛を3匹立て続けに発見してしまい、パニック状態に...。
この大きさには手も足も出ない状態でホテルの方に来てもらい退治して頂きました。

自然を満喫するのならすべてひっくるめて楽しまなければならないのですが...つくづく私にはアウトドアは向いていないと実感させられました。