My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

喜びは創りだすもの・ターシャ・テューダー 四季の庭を見る

NHK BSで「喜びは創りだすもの ターシャ・テューダー四季の庭」を見ました。

ターシャ ・テューダーさんという方を知ったのはターシャの庭という本を見てからです。



植物それぞれの欲している事を把握し、心を込めて大切に育てている姿にみとれ、雑草といえども取り除いて良いもの、だめなものと区別し、紫のかわいらしい忘れな草を思いやる気持ちに感動しました。あんなに生き生きと輝いて咲いている忘れな草を私は見たことがありません。


お庭を駆け回る愛犬のコーギーはとても楽しそうで、ブルーにも体験させてあげたいなと羨ましく思いました。


タイトルどおり喜びは創りだすものであると痛感させられました。

ターシャさんの思いが孫にも受け継がれていることを嬉しく思い、その思いはかけがえのない大きな財産であるはず。


全身の力がすーっと抜け、素の自分で見ていることに気づきます。

90歳で「今が一番幸せ」と言えるターシャさん。そんな人生を私も送ることができるでしょうか?
今自分にとって何が一番幸せなことであり、どんなことに喜びを感じるの?と問いかけてみます。

それを見つけ、それを大切に育んでいけたらそう思えるでしょうか?



降り積もった雪は眠っている花々(植物)の毛布...と言っていたターシャさん。
悲しいかな、私は今まで一度もそう思ったことがなかったのです。


ターシャ・テューダーさんの本&DVD