My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

のだめカフェ(トライベッカ)へ

友人とDining&Live MusicTRIBECA HARAJYUKUへ行ってきました。
こちらではのだめカフェ営業中です(笑)

ドラマ放送日とあって満席状態でマングースも現れて大盛り上がり(笑)

よくできているし...動作も研究されててかわいいこと。
一緒に写真を撮ってしまいました(笑)




お食事はというと、ミレリーゲ・アラ・バンナ・コン・イ・ブロッコリ(千秋が作っていた)、

ズワイガニとルビーグレープフルーツのサラダ レフォール風味オマール海老と帆立のオイスターソース炒め 五香粉の香るコーンのフリットクラシックガトーショコラ キャラメリゼバナナとタヒチバニラのアイスを添えてを頂きました。


正直、お料理はあまり期待していなかったのですが、嬉しい誤算、おいしく頂きました。


店内にはのだめ部屋が作られていました。

こんなベッドでは寝たくないし、なんだか虫が出てきそうで落ち着かないですね...(笑)
黒いシチューが入ったお鍋が左下にあります。



プリごろ太のポスターが壁に貼られていました。配色的にはかわいい感じもしますが、このお部屋では全然くつろげないですね(笑)


棚の中にはプリごろ太のコミックがありました。でも表紙だけみたいです。





食事の合間にのだめオーケストラの選抜メンバーの方のミニ演奏会(今日はピアノとヴァイオリン)があり、店内のスクリーンでドラマを鑑賞し、マングースと写真撮影と大変充実した3時間でした。


お会計時に次回の予約をされている方がかなりいたのもうなずけるような気がします。



ただし、ちょっと一言...後半の時間帯の接客がひどいです。デザートが来るまで20分ぐらい待たされるわ、デザート(ケーキあり)にティースプーンしか持ってこない、フォークを頼んでも、お水を頼んでも無視されました。


私はもう行かないでしょう...。それよりもb6は大丈夫なのかなと心配です。
月曜日とはいえ全く人がいませんでした。あの辺りはお店の入れ替わりが激しいんですよね...。




「のだめオーケストラ」LIVE!

ブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレ


 iTunes Store(Japan)