読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

のだめフェスティバルへ


またまた東京国際フォーラムへおでかけです(笑)
タフな私ですね...。


写真はこちらのページへ → (15枚)

初日だから混んでるいるだろうと予想していましたが、嬉しい誤算、結構空いていました。


お昼時に出かけたのでまずのだめフードコートへ。

帝国ホテルのブースもあり、どちらのご飯にしようと心の中で葛藤しましたが、結局CAFE DE のだめにしました。

私は千秋特製残りもの野菜のパスタとウーロン茶です。



連れはミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリー


ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリーはのだめcafe(原宿 トライベッカ)で食べたものと違うような...。



ボリュームはまあまあという感じです。
帝国ホテルのクレープを横目にしながら食べ(笑)、やっぱり食べてみたい!とクレープ(フルーツソース添え)を食べることにしました。


ほぉ...とため息、さすが帝国ホテル。ナイフ、フォーク、お皿ともにホテルで食するものと同じもので、紙ナプキンも帝国のマーク入り。
クレープももちもち感、厚みがあり、お酒入りのフルーツソースもおいしく頂きました。



食後はのだめマート(CD、書籍、携帯ストラップなどのグッズ他)、のだめカンタービレドラマコーナー(ドラマで使用した小道具、衣裳などを展示)、マエストロ千秋の楽器演奏体験コーナーなどを見てまわりました。



楽器演奏体験コーナーではヴァイオリンに挑戦!!それぞれの楽器に教えて下さる方がいらっしゃるので安心です。
大変貴重な体験で二度とできないだろうと胸弾ませながら弓をひいてみました。
途中不快な音を出してしまいましたが(笑)本来の音色を出すことができるともう嬉しくて嬉しくて...(笑)



25日からは無料のクラシックコンサートも開催されるのでまた行こうかな...。


そういえば来年のラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「民族のハーモニー」です。


ラヴェルの「ボレロ」、ドヴォルザークの「新世界」他多数、全200公演...。 
チラシを戴いてきましたが今年も迷いそうです...(笑)