My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

浜離宮で刺繍カフェ


今日は浜離宮恩賜庭園の芳梅亭で「東京休暇〜刺繍カフェ」というイベントに参加しました。主催はもちろんartist in
浜離宮は初めての訪問です。もちろん存在は知っていましたが実際に行ってみるとこのような広大な日本庭園が汐留にあるということのギャップにまず驚きました。
後ろを振り返れば近代的ビル群。

この対照的な感じが不思議な気持ちにさせます。



芳梅亭は昔懐かしい建物で縁側があり、猫がひなたぼっこをし、お庭には井戸があり...といつもとは違った刺繍カフェです。開け放した戸から入ってくる涼しい風が心地よいのです。鳥のさえずり、芝刈り機の音、刈られた草の生々しい香り...。そう、草の香りなんてここ何年も触れていないことに気づきます。
コンクリートで作られた家では感じることのできない木の温もりを四方八方から感じながら、ゆっくりと流れていく時に身をまかせます...。



今日はケーキの図案にしてみました。

ペタルステッチ、フリーステッチ、フレンチナッツステッチ、バックステッチでケーキを仕上げていきます。でもまだ未完成。






最後はartist inの矢崎さんがスキャモビームを使って作品を記録し、赤外線で携帯に送って頂きました。それがこちらの写真です。生地まではっきり写り、普通の写真とはちょっと違った趣きです。



これを完成させ、そろそろマフラーを編み始めようかな...。