My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

ブルーを病院へ


2週間程前、お散歩している時ヒューヒュー、ゼーゼーと呼吸に雑音が混じっていることに気がつきました。
それはきまって外出時に起き、家では特にそういったことはないのですが...。

ついに心臓にきたかな...と覚悟をしました。

ブルーももう10歳。

不安いっぱいでかかりつけの獣医さんに診察してもらいましたら、最初は花粉症かな?とおしゃっていたのですが、おそらく結膜炎だろうという診断。それが喉に炎症をもたらしているとのこと。診察時、右目が涙ぐんでいて右の鼻の穴から鼻水が出ていました。目が炎症を起こすとその涙が鼻につたい、喉に落ちてくるらしいです。というか人間でもそうなのですが。

そうか、そうだったのかと心臓ではないことにまず安堵し、かつ結膜炎に気がつかなかったことに反省もしました。
手で目を掻くそぶりはなく、ただよく水を飲むなあ...とは思ってはいました。

言葉で伝えることができないから私が察してあげないといけないのですよね。

炎症どめの目薬と抗生物質のお薬(ちょっと心配...)を戴いてきました。

早く直して楽しいお散歩にしてあげないと。ブルーはただいま熟睡中。今日も食欲旺盛です(笑)



そうそう、今朝のパンは昨日買ったものです。よくよくラベルを見たらパンごとにお店が違っていたことに気がつきました。
夏みかんのベーグル(もっちりしておいしい)はこんがりパンやさんのもの。バターロールはリトルトリー、ライ麦クランベリークランベリーがたくさん入っていた)はポルカドット。
コーヒーと一緒においしく頂きました。