読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

サザン30周年記念ライブへ

*ネタバレなし


サザンオールスターズ「真夏の大感謝祭」30周年記念LIVEへ行ってきました。日産スタジアムは初めて訪れたのですが広い!とにかく広い。

ポカリスウェット、ミネラルウォーター、タオルを持参し、開演10分前にオープニングイベントがあるということでその少し前に到着したのですが、すでに皆座っていてスタンバイOKの状態。

皆のサザンオールスターズへの情熱が伝わってきてこちらも胸の鼓動が早くなり、一気にボルテージが上がっていきます。


無期限活動休止宣言をしても不思議と冷静でいたのですが、このライブ中は感極まり、涙が出て来たり、サザンとともに過ごして来た思い出の数々を思い起こしたり、自分の故郷の景色、国道134号線沿いの風景など数え切れないくらいの感情、映像がごちゃまぜになりながら走馬灯のようにぐるんぐるんとものすごい勢いで頭の中、心の中を駆け巡り、大声で歌い、飛んだり、跳ねたり、手を叩きと心と体をすべて使った怒濤の3時間(ヨガをしていて、体力をつけておいてよかった)でした。
たくさんの曲を詰め込んだサザンからファンへの感謝の気持ちが感じられる内容で、私が大好きな曲(アルバムの中の曲)も初めてライブで聞くことができ、嬉しさのあまり震えてしまいました。

「伝説のライブにはしたくない」という桑田さんの一言が胸の中で木霊し、スタジアム内の皆で起こすWAVEに感動し、ここ最近このような3時間を過ごしたことがあっただろうか?と自分に問いてみたりしました。

自分の中のサザンの存在の大きさを改めて思い知らされ、身にしみて感じ実感させられ、目に焼き付けておかなければと思って瞳を大きく見開き、スクリーンに映し出される桑田さんをじっと見つめていました。


サザンの存在する時に自分が存在していてよかったなと思ったらまたポロポロ...(笑)
最近涙腺がゆるくて困ります(オリンピックを見ながらも泣いているし)。

先日書いたブログでサザンの好きな曲をいくつかあげましたが、とんでもないあれだけではないぞ、正直書き切れないぞと思い直しました。ちょっと訂正しようかな...(笑)


サザンオールズターズの存在、名前が大きくなりすぎて桑田さんの中で手に負えない大きなものとなってしまったのでしょうか、よくわかりませんが...。
復活するその日まで私もいろいろなことを学び成長しなければ!

サザンオールスターズに感謝し、このようなLIVEに行くことができたことにも本当に感謝です。


真夏の大感謝祭 LIVE [Blu-ray]

真夏の大感謝祭 LIVE [Blu-ray]