My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

ラベイユの新蜜まつりへ



荻窪のはちみつのお店ラベイユで新蜜まつりが6/27まで行われています。今日のイベントは「採れたて!東京小金井のはちみつ みつばちおじさんの蜜搾り&即売会」。

田頭さんご兄弟が今年の5月から6月に採蜜した小金井はちみつの蜜搾りの実演を目の前で拝見し、その搾りたてのハチミツを買ってきました。


巣の上にある蓋をそぎ落として蜜の部分を表面に出し、それを分離器に入れて回し続けると、下の蛇口からとろ〜りとおいしそうな蜜が顔を出します。
これを瓶に詰めてもらえるまさしく採れたてハチミツ。
こちらはクローバー、アカシア、ユリ、とちの木のハチミツ。


とっても濃厚で後味もよくおいしいです。
こちらのハチミツの他に桜も購入(写真右)。これからハチミツのレシピを探していろいろな食べ方を研究してみようと思っています。

蜂は大の苦手で睨みつけて逃げてばかりいたけれど(笑)、このようなおいしい蜜を生産してくれるのだから感謝しなくてはいけないなと反省し、ハチミツに限ったことではないけれど、食べ物を通してその向こうにいる生産者の方々を想像しなくてはいけないなとも思いました。
うーん、今日は学ぶことが多い(笑)


店内ではこの新蜜まつりの間、土日限定でシンチェリータジェラートも頂けます。
数量限定で「ラベイユのはちみつとくるみのジェラート」。
お店の横に設置されているテラス席でハチミツの実演を見ながらおいしく頂きました。