My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

野菜ワークショップへ



昨日アヴェダの野菜ワークショップ3回目へ行ってきました。
今日が最終回です。
先生はシニア野菜ソムリエの佐藤雅美先生です。


今日のタイトルは〜「Beauty」旬のかんきつ類と果物で、美しさをUP〜。

内容は...効果的な野菜、果物の採り方、アンチエイジングについて、ビタミンACE(エース)のお話、かんきつ類の食べ比べです。

アンチエイジングでは、抗酸化作用の食べ物を摂ること、加工調理していないものを食べた方がよい、筋肉の量を増やして基礎代謝をあげること、人間は125歳まで生きられる(正しい生活を送っていれば)と言われていることなどなどお話して下さいました。

ビタミンACE(エース)とは一緒に摂ると抗酸化作用が大きいという意味で、Aが人参(油と一緒に摂るのがよいそう)、ほうれん草、カボチャetc... Cがコラーゲン生成、かんきつ、レモンetc.. Eがナッツ類(アーモンド、ピスタチオ他)だそうです。


食べ比べは名前を当てるというクイズ?形式でポンカン、ネーブルオレンジ、デコポン、せとか、はっさくの5種類です。私はネーブルオレンジとせとかを間違えてしまったので3問のみ正解。
右の写真一番上から時計回りにポンカン、せとか、デコポンネーブルオレンジ、はっさくです。

全問正解された方は二人いらっしゃってみかん風呂という入浴剤をもらっていました。
欲しかったです...残念(笑)

その後は先生の手作りのサラダとPAULのパン、アヴェダのハーブティを頂きました。

今回のかんきつ類はすべて無茶々園さんのものです。
かんきつ類は主に3種類(バレンシアオレンジ、ブラッドオレンジ、ネーブルオレンジ)に分けられるそうで、品種改良が進んだのは果物の輸入自由化が始まってからとのことです。

私が食べたことがあるのはほんの数種類ぐらいでまだまだ味わったことがないものがゴロゴロありました(笑)普段家ではりんごや梨、キウイ、いちご、バナナなどを中心に食べているので柑橘類にも目を向けて積極的に食べていきたいなと思いました。