My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

普段の生活に...


普通の生活ができる有り難みを痛切に痛切に感じているこの頃です。
電気の大切さ、電車が動いてくれること、お米が食べられる喜び、真っ青な澄んだ青空を拝めること、あったかいお風呂に入れること...etc。
涙が出るほど嬉しいです。なんて私は幸せな日々を今まで送っていたことか...。


原発の不安もあるけれど、今住んでいる場所から離れることは全く考えられないし、
えい、どうにでもなれ!という開き直り、こうなったら思う存分生きるぞ!と思いながら
普通に普段通りに暮らしています。

それと今まで以上に日本への思いが募っています。


我が夫の会社では全社員が自宅待機となったので、ただいま夫は主夫しています(笑)

私は満員電車に揺られながら今日も市ヶ谷でお仕事でした。

ランチでお外へ出た時、頭上を大きな自衛隊のヘリが通り過ぎていきました。
初めて間近で見る自衛隊のヘリ。

私は思わず心の中で「ありがとうございます」「おつかれさまです」とつぶやいていました。

放水に携わって下さってる自衛隊の方々、消防庁の方々、配線工事に携わってくださってる方々、福島原発内で頑張っている東電社員の方々...本当におつかれさまです。

これからどうなっていくかわからないけれど...とにかく祈り続けたいと思います。




そうそう、今日はブルーの一周忌です。
あっという間の一年...。
大好きなクッキーを写真の前にお供えしました。