My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

DVD鑑賞


ようやく「ソーシャルネットワーク」を観ました。

Facebookの成り立ちの裏側を知ることができて面白かったのですが、それぞれの思惑が交錯して、ドス黒い、グレーな澱んだ空気が漂っていて...金のなる木(本人は無頓着だったりする)に群がって、見ていてあまり気持ち良くないお話だな...とクールな目で見ている自分がいました。

立ち上げの資金を提供してくれた共同経営者のエドゥアルド・サベリン氏がちょっと可哀想でしたね。
会社を経営していくにはやはり冷酷というかドライな部分がないとやっていけないのはわかっていますが...。
生もので、一分一秒油断できないものだからちょっとした揺らぎが命取りになってしまう...神経がすり減りそうです。

それにしても急激な勢いで成長していくFacebookが生き物のようで不気味でした。


猛烈なスピードで広がっていくネット世界も怖いけれど...人間も怖い怖い...。特にお金がからむと...。


私はまだ登録していないのですが、今後もしないような気がします...。


フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた) 」の方が面白そうなのでそちらを買って読んでみようと思います。
それと、スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーションジョブズ・ウェイ 世界を変えるリーダーシップも。





と、話変わって...

昨日の興奮がまだ覚めやらずといった感じの私です。

なでしこジャパン優勝おめでとうございます!!

あの瞬間は感極まり涙し、莫大な勇気を戴きました。

選手達の手に包まれたトロフィー、金色の紙吹雪?が舞う光景は神がかった光景で思わず息を飲み、神は日本に手を差し伸べて下さった...と喜びの震えもきました。

ワールドカップを制しただけでなく、日本の再生、復活(まだまだ進んでいないけれど)を世界にアピールしてくれたことはとてもとても大きいと思います。

なでしこジャパンは偉大です。
国のトップが本来しなくてはいけないことを彼女達がやってくれたのですから。


心からお礼を申し上げます、ありがとうございます。