読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

パリ2日目

今日もあちらこちらとお出かけです(笑)


Merci(メルシー)というセレクトショップに行ってみました。

地下の雑貨売り場では日本製品(亀の子たわし、ミニ洗濯板)も販売されていてちょっと嬉しかったです。
たわしはパリの人々に受けるのかな?とちょっと心配もしてしまいましたが(笑)


こちらでコーラル色のテーブルクロスと、スプーンとフォークの形のクリップをお買い物してきました。
買った後に気づいたのですが、このクリップも日本のデザイナーさんでKazuhiko Tomita氏のものです。
キッチンで活躍してもらおうと思っています(笑)
(あとでわかったのですが、日本にも売っていました(笑))


と、とっても期待していたMerciですが、目にしたことのある商品が多く新鮮さをあまり感じませんでした。
(たまたま私が訪れたタイミングかもしれませんが)
たくさんの日本のバイヤーさん達が買い付けてきたり、日本にもセレクトショップが数多くあるということもあるのかもしれませんね。



次に訪れたのはPetit Pan、ベルギーの方と中国の方のデザイナーさんのお店です。
デザイン、色がかわいいんですよね。
ボン・マルシェにもあったのですが、こちらではハギレセットときのこのオブジェ(吊るすことができる金具付き)をお買い物です。
このキノコ達をどこに飾ろうと考えるだけでもうワクワクです(笑)

ビニール地(コーティング?)のものはテーブルクロスにと買っていく方が多いとスタッフの方がおっしゃっていました。カットしたものをそのまま使用するそうです。こちらもかわいい柄ものがいっぱい(笑)
私も欲しかったのですが、帰りの荷物のことを考え諦めました...。


ギャラリー・ラファイエットに足をのばし、こちらの「ラファイエット・オーガニック」でキッシュランチを頂きました。キッシュに好きなフルーツ、サラダを選ぶというランチセットです。意外とボリュームがあり大満足です。

ラファイエット店内、周辺は中国の観光客の方が大勢いて大混雑、行列のできているブランドもたくさんありました。

日本の百貨店では最近このような光景は少ないような気がします...悲しいことに。
日本にもたくさんの国の人たちが訪れてくれると良いですね。




私達のホテルの近くにLa Chambre aux Confituresというお店があります。
こちらでルバーブとイチゴのコンフィチュール、ラベンダーソルトをお買い物してきました。
ラッピングにスプーンを付けて頂きとってもかわいいです。スプーンの色は何種類かあって好きな色を選ぶことができます。両方とも自宅用に買ったのですがおみやげに良いですね。



私は今回の旅行にiPod touchを持っていきました。ホテルでは無料Wi-Fiが使用できるのでとっても助かり、大活躍。
だったのですが、持参したアダプタ(Apple)がものすごく古くて対応していないことが発覚し、急遽アップルストアのパリ店(オペラ座近く)に行ってきました。

パリの街の雰囲気に合った外観のお店。
スタッフの方も当然といえば当然ですが(アップルなので)フレンドリーでお買い物しやすかったです。



さて、2日目のお夕飯は「さぬき家」でおうどんです。
パリでおうどんというと味はどうなのかなと思いましたが、本格的でおいしかったです。



・・・・・・★・‥…・・・★・・・・・・★


[asin:4798122963:detail]

歩いてまわる小さなパリ{日帰り旅行も!}

歩いてまわる小さなパリ{日帰り旅行も!}