My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

「はみだす力 スプツニ子!」を読む


はみだす力

はみだす力


真っ赤なバラをまとったインパクトあるすごくカッコいい女性の写真が目に飛び込んできて、書店でぱらぱらと見ていたらもう読みたくて読みたくてたまらなくなりました。

「はみだす力 スプツニ子!」。

28歳MITの助教授。これだけでもぐっと引きつけられます。


読み始めたら面白すぎて...1時間半程で一気に読んでしまいました(笑)


学生の頃に読みたかったなあ...。
協調性、皆と同じにしなければとか、目立つといじめられたり...ということばかり考えて過ごしていたあの頃。


まあ今でも全然遅くないし、これから彼女のような思考で生きていこう!と行く手がぱっと明るくなり生き生きしている私です(笑)


80代でパリに移住した女性、60代で語学留学した女性...私の周囲にはこういった方々もいらっしゃいます。

好きなことをするにはお金がつきものですけれど、働きながら好きなことを続けていくスプツニ子!さんのスタイルに共感を覚えました。


何かに行き詰まった時に読み返すという私のバイブル決定です。


著書からちょっと抜粋...。


「誰とも違う自分になる」

今テレビを見ていると同じような化粧をした目をした似たような女性ばかり出ていて個性がないなあと思っていたのでこの言葉は私の心の中にどんっと入ってきました。

自分の他にはいないような女性になれば、一度好きになってもらったら、代わりはいない存在になれるはずなのに!

そう、まさしくそうです(笑)

「今いるところが世界のすべてじゃない」

家庭、職場、空想(妄想)の世界、刺繍をしている時の時間、異国を感じられる旅先での時間...自分を取り巻く世界はちょっと離れて観察してみると無数にあるんですよね。

「経験に使うお金はおしまない」


自分を磨く、内面から輝く女性になるにはこれですよね。
形ある「物」はいつか消えてなくなるけれど経験はずっと残るものだから...。


とわかっていてもついついお買い物してしまいます(笑)

「やると宣言する」

「こうなればいいな」という夢を、確定したスケジュールみたいに話すこと

「願いは口にする」

やりたいことをやるために、お金もちゃんと稼ぐ

前進のない「楽しい今」は捨てる

これは勇気がいることですよね。
でも前進すると新しい出会いがたくさん待っていそう。


全部が全部実現できるかというとそれは難しいかもしれないけれど、スプツニ子!さんの生き方、本当にバイタリティ溢れていて尊敬してしまいます。苦難をポジティブに変え、多角的視点、視野で行動し、行き詰まったら方向転換する潔さ...。

私の憧れの女性だわ...(笑)