My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

映画を観る

注意:ネタバレあり

f:id:nanhime:20150213142821j:plain:w350


映画「Fifty Shades Of Grey」を観てきました。

潔くアメリカと同様R18にすればよかったのに...と強く思いました。

本当に興ざめです...。


原作を読んでいる方にはとても物足りないかも。


アナがまず知性、教養ある女性に描かれていない、クリスチャンの危ないほどの支配欲、嫉妬深さ、頑なに心を閉ざしている感が感じられないし、コロコロ感情、性格が変わってしまう不安定さ、50 shadesも伝わってこない。
二人のウィットに富んだメールのやりとりもなし(あっても普通のメール)。

大雑把なストーリー展開。
まず冒頭のアナがクリスチャンにインタビューするシーン、あの辺りからダメかも...と思いました(笑)

「クリスチャン・グレイの世界」に圧倒され戸惑うアナであるべきなのに…。


深みがなく、薄っぺらな感じです。
ビヨンセの「Crazy In Love」を聴いた時はこれは期待できるかも...とちょっと思ったのですが...。
サントラは好きなんだけど...(笑)

実写化するとこうなってしまうのね...と悲しくなってしまいました。
原作読み直そうかな...(笑)

続編、Fifty Shades of Darkerの噂があるようですが、同じキャストでしょうか...。




f:id:nanhime:20150213150857j:plain:w350


で、妙にスイーツが食べたくなり(不満解消?)、ローズベーカリーでキャロットケーキを買ってきました。

おいしい!



フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ~サウンドトラック

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ~サウンドトラック

  • アーティスト: サントラ,ビヨンセ,フランク・シナトラ,ヴォールツ,ザ・ウィークエンド,スカイラー・グレイ,ダニー・エルフマン,レオン“ロックスター”ヤングブラッド,セント・ポール&ザ・ブロークン・ボーンズ,アニー・レノックス,ローラ・ウェルシュ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2015/02/11
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る