My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

まじめなお話

今日Facebookで見つけた記事です。

ニューヨークのマンハッタンに住む9歳の少年が安倍首相に宛てた手紙です。
(下記の記事)


「 In the Eyes of Étranger: 緊急転載: 被爆者の証言を取材したアメリカの9歳の少年が安倍首相に宛てた手紙 」


大変考えさせられたと同時に日本人である自分は何をしているのかと恥ずかしくなって
しまいました。

原爆の恐ろしさ、怖さは私達日本人が世界中の人々、後世に伝えていかなければ
ならないのに......と。