My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

アンティークのビーズ

先日、西武百貨店池袋本店に行ったら「暮らしの中の骨董マーケット」(22日に終了)という催事に遭遇!

フランスのアンティークショップ「ブルーキュラソーフランス」というお店でビーズ、スパンコール、お花の材料など買ってしまいました。

f:id:nanhime:20160224211328j:plain:w350

こちらのお店、蚤の市でも何度かお買い物したことがあります。
 
アンティークならではの色合い。
二度とお目にかかることはできないので一目惚れしたビーズやスパンコールはすぐ買ってしまいます。

私はまとめて大量に同じビーズを買うというよりは小袋に入ったレアなビーズやスパンコールなどをちょっとずつ買うのが好きです。
目に留まったもの、一目惚れしたものなど迷うことなく欲しいと思ったものです。

作品を作る時、どれとどれを合わせようと寄せ集めて色の組み合わせを考えるのが楽しいのです。


 
さてさてこれを使って何を作ろう......と頭の中でイメージを膨らませ中。