My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

マリー・アントワネット展へ

今日はマリー・アントワネット一色の1日でした。
友人と朝一で映画「マリー・アントワネット」(TOHOシネマズ六本木)を再鑑賞。

その後、52階のミュージアムレストラン「ザ・ムーン」でマリー・アントワネット展コラボレーションのランチをいただきました。

f:id:nanhime:20161114213329j:plain:w350
こちらは「薔薇の花を咲かせたショコラのデザート」。

島根県「奥出雲薔薇園」のバラの花びらとミックスベリーを瞬間凍結させ、お客様の目の前で仕上げる一品。
土から目を出した薔薇が美しい花を咲かせるまでの様子を幻想的に表現しました。(ザ・ムーンのHPより抜粋)

バラの香りが口の中いっぱいに広がり、とても優雅な気分にさせてくれるデザートでした。

ランチの後は「マリー・アントワネット展」へ。
マリア=テレジアがコレクションしていた素晴らしい日本の漆器の数々、セーヴル磁器製作所の食器セット、家具調度品、フェルセンが作った暗号表、フェルセンとマリー・アントワネットの手紙、タンプル塔に幽閉されていた時着用していたシュミーズ...。

マリー・アントワネットのお気に入りの曲、作曲家の曲入りの音声ガイドを聞きながら鑑賞したので、感情移入しすぎて気持ちが重くなり、辛かったです...。
200年以上も前のこと、閉鎖的な王室。
真実は表に出て来ないので、一体何が真実なのか...といつも考えてしまいます。

以前読んだシュテファン ツヴァイク著の「マリー・アントワネット」読み返したくなりました。

shopではラデュレの「マリー・アントワネット展」限定品のコフレ・ヴェルサイユ・マリーアントワネットを買ってきました。ゆっくり味わいたいです。

f:id:nanhime:20161114213224j:plain:w350



www.ntv.co.jp