My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

茅ヶ崎のギャラリーへ

昨日、茅ヶ崎の「カフェ・ギャラリー 街路樹」で開催中のパステル画家の東郷聖子さんと水彩・アクリル画家のうないみちさんの2人展「花とこどもと....」(3/14〜3/19まで)に行ってきました。

f:id:nanhime:20170316124641j:plain:w350

f:id:nanhime:20170316124724j:plain:w350
(こちらの作品は東郷聖子さん)
 
寒い冬日でしたが、ギャラリーに一歩入ったら暖かな「春」が出迎えてくれました。
パッと目の前が明るくなり、穏やかな気持ちに。

f:id:nanhime:20170316124833j:plain:w350

f:id:nanhime:20170316124911j:plain:w350
(こちらの作品はうないみちさん)

優しいやわらかな色に包まれた可愛らしい女の子たち、たおやかな花々、旅先の風景...。
たくさんの色たちが囁きながら微笑みながら私の心を春色に染めてくれました。

そして...人、植物、風景などこの世にあるものは無数の色で織り成されていることを教えていただきました。


東郷聖子さんは7月の「天使と人魚」展(SZKギャラリー)に出展されます。
またご一緒できるのが楽しみです。