My diary 〜 Embroidery artist 〜

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

今年も一年ありがとうございました

2017年が終わろうとしています。

 

ブログを読んで下さっている皆様、私の作品を愛して下さっている方々、SZKギャラリーのお仲間達、SNS友達、友人達、そして家族…。

たくさんの方々に支えられ励まされて今年も頑張ることができました。

 

本当に本当にどうもありがとうございました。
心からお礼申し上げます。

 

胸が締め付けられるような悲しいニュースが多い昨今、それを耳に目にするたびに心が沈み、辛くなって避けてしまう自分がどこかにいます。だから、美しいもの、色鮮やかなもの、可愛いものをたくさん見たい触れたい、笑顔でいたい、明るくありたいという強い衝動にかられます。私の作るものにはそういう思いもあったりします。

 

今年は念願だったずっと作りたかった愛犬ブルーを実現させました。
オートクチュール刺繍のテクニックを身につけて好きなものを作ることができるようになったら、まずブルーを作ろうと思っていました。

 

でも…いざ作り始めてみると、黒と茶色の2色で忠実に作ることばかり考えている自分がいてそれに行き詰まり、全く先に進むことができず数年間中断していました。

 

ふと思い立って猛烈な勢いで作り始めたのが今年の11月頃。ブルーは沢山の色を持っていることに気づいたのです。
元気でやんちゃなオレンジ、ピカピカ輝いている黄色、情熱の赤、純粋な白…。
ちょっと大人しめの青、気品のある女の子だったのでパールを入れてみたり。

アイボリー色のフレームに入れてリビングに飾る予定です。
また戌年である2018年の年賀状にも使っています。

 

来年は可愛い女の子たち、コサージュに加えて可愛い動物たちも作ってみようかなと思っています。私っぽい感じの動物です(笑)

 

最後にFacebook友達の方から素敵な言葉を教えていただきました。

 

「自分という時代の最先端をいく」

 

北野武さんの言葉だそうです。

 

この言葉を胸にカッコイイ自分でありたい、格好良く生きたい、自分らしさを大切に頑張っていきたいと思っています。


皆様これからもどうぞよろしくお願い致します。

f:id:nanhime:20171231165137j:plain:w350