My diary 〜 Embroidery artist 〜

私の刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています

マイブレンド薬草茶づくり

今日はTHREE AOYAMAのワークショップに参加してきました。

「日本のハーブで作る、マイブレンド薬草茶」です。

教えて下さったのは古今古のやまもとあきこさんです。

f:id:nanhime:20180519194931j:plain:w350

10種類の和ハーブが用意されていてこちらの中から3〜4種類ほど選んでマイブレンド薬草茶を作ります。

まず始めにテイスティングして味、香りを確認します。

f:id:nanhime:20180519195253j:plain:w350

桑の葉、たんぽぽの茎葉、生姜、隈笹、サルノコシカケ、大麦、かきどおし、どくだみ、黒豆、葛の花です。
サルノコシカケは...木の味、濃い椎茸の味?で思わず顔をしかめてしまいました。(笑)
好き嫌いが分かれる薬草です。

それ以外は草の香り、青い味で飲みやすくあっさりしています。


それぞれの適応、作用、栄養成分もチェックして自分にはどれが良いかな...と考えます。

私は血液の流れを良くすること、腸内環境を整える、肌の調子を良くしたい、デトックス、ホルモンバランスのためのお茶を作りたいなと思いましたので、

葛の花をメインに桑の葉、生姜、黒豆の4種類をブレンドしました。

f:id:nanhime:20180519200619j:plain:w350

葛の花は紫色でイソフラボンを多く含み、
桑の葉はミネラルが豊富でGABAも含まれています。蚕が好んで食べる葉だそうです(笑)

f:id:nanhime:20180519200822j:plain:w350

丸い缶の中に入れて、ラベルを貼って完成です。
お土産(3種類のブレンド茶)も頂きました。

古今古のHPには薬草辞典がありますので、ご興味のある方は是非ご覧になってみて下さい。