maki 日々の記録

刺繍アーティスト。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

友人のドメーヌ

フランスのドメーヌに嫁いだ友人からメールが届きました。
今発売されている「フランスの旅no.4小さな美しい村をめぐる。パリから先の、知られざるフランスへ。」に紹介されているということで、早速この雑誌を購入しました。


「ブルゴーニュのワイン畑を訪ねて」という特集があり、その中に彼女のドメーヌ・フルーロ・ラローズがあり、彼女と当主ニコラ氏(旦那さま)、3歳のフランソワ君、ニコラ氏のお父様、家宝の1918年のモンラシェ、ぶどうの圧縮をする手動の機械などの写真が掲載されています。昨年誕生したミシェル君は写っていなかったですね...まだ小さいからかな。


私はお酒がものすごく弱いのもありワインには全く疎く、知識も乏しいです(笑)もう少し勉強していれば彼女とワイン談義ができただろうに...といつも思います。あと、フランス語も会得してればなあ...と(笑)


都会の雑踏にもまれながら、せかせかと忙しい中で暮らしていると彼女のような自然に囲まれた生活がとても羨ましくなります。


写真を眺めていたら「モンラシェ」を頂いてみたくなりました。



ちなみに FLEUROT LAROSEのワインは恵比寿ガーデンB1FにあるLa Vinee(ラ・ヴィネ)で購入できます。
ラ・ヴィネの通販サイトはこちら → www.lavinee.jp/index.html

またフランスのネゴシアン等からも日本に少量流れているみたいです。