刺繍作家のヒトリゴト

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。


<出展のお知らせ>

● 2/16〜3/13 「FUDGE gallery & cafe」 展示販売(東京都品川区)
● 4/19〜4/23「ベラドンナ・アート展」(東京都美術館1階第4展示室)

六雁再来訪

今日はMy Birthday・‥…・・・★

先月訪れた六雁へ再来訪です。こちらの野菜コース、味付け、盛り付けが私好みだったもので...。


今回はコース内容を変えて下さり、以下の内容。

前菜 白菜と京揚げの柚子胡椒風味 根芋と菊花のどんぶり和え 春菊ときのこの白和え
朝摘み野菜のおひたし

お吸い物 呉汁 六雁バージョン(焼き餅とお豆腐入り)

汲み上げ湯葉の醍醐煮

炊き合わせ 源助大根 京揚げ ほうれん草

揚げ物 海老芋けしの実揚げ

焼き物 朴葉焼

旬菜 かぶら蒸し

進肴 野菜のSUKIYAKI 六雁バージョン

酢の物 長芋ソーメン 加減酢

お食事 炊きたて御飯 信州味噌仕立て(もずく) 香の物

デザート 春菊アイス 山芋きんとん柚子風味 DAGASHI


呉汁の中に入っていた焼き餅がおいしかったです。外はかりっ、中はふわっとした軽いお餅です。
湯葉の醍醐煮は湯葉のクリーミーなスープといった感じで香り豊かでとろとろ感がとてもよかったです。存分に湯葉が味わえるお料理。野菜のSUKIYAKIは小さなお鍋で出てくるのかなと貧弱な発想だった私達(笑)
いえいえ、お皿に彩りよくきれいに並べられて登場です。卵がソースのようにお野菜の回りを取り囲んでいます。
お味はもちろんすき焼きです。



朝摘み野菜のおひたしの中に入っていたクランベリーぐらいの大きさのマイクロトマトに興味しんしん。調べてみたら世界最小で愛知県幸田町で作られていました。

デザートもこれまたおいしいのです!!さっと揚げた(?)春菊が添えられたグリーン色のアイスです。
[:W300]




焼いたメレンゲ(おそらく?)の上に山芋のきんとんがのせられ山芋とは思えない優しいさわやかなデザート。




DAGASHIもかわいい。これは外国人の方がとても喜びそうです...。



さてさてまた一つ年を重ねたわけですが、普段はほとんど年齢を忘れて行動しているので(笑)またこれからも同じように過ごしていこうかなと思います...。
気張らず、自然体で、マイペースで...。