刺繍作家のひとりごと

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<出展のお知らせ>
● 6/30〜7/5 「アートの交差展」(Gallery219 東京 表参道)
● 8/2〜8/6 「Made in Japan Exhibition」(Noho M55 Gallery in N.Y.)

はまっているドラマ


「謎解きはディナーのあとで」にはまっています。
原作は途中までしか読んでいないのですが、ドラマが終わってからまた再開しようかなと思っています。

とにかくここまでやる?といった突き抜けた演出がツボにはまり、
風祭警部役の椎名桔平さんの三枚目の演技も最高ですね...毎回大笑いしています(笑)

櫻井さんと北川さんの会話や駆け引きも面白いし。
執事とお嬢様という設定に弱いのかな?私は...
と最近新たな自分を発見しつつもあります(笑)


「迷宮ラブソング」も良いし...と我が家は火曜日の9時を楽しみにしています。





ただいま「迷宮ラブソング」をヘビーローテーション中。

歌謡曲を聴いて育ってきた私には...今の音楽にちょっと物足りなさみたいなのを感じていますが、嵐の曲はそれを満たしてくれて元気に楽しい気持ちにさせてくれます。
作詞作曲者の作るものが、彼らの歌声と持ち合わせた雰囲気に合っているのでしょうね。
「この作曲者は誰?」といつも気になって調べたりするのですが、今回の「迷宮ラブソング」(iiiSAKさん、Dyce Taylorさん)の場合どうも実体がつかめません。
うーん...。


私が「コンサート行ってみたい」とつぶやいたら、
夫が「無理、無理、チケット取れないから」と一笑に付されました。




今日はドラマの日。
今から楽しみにしています(笑)