maki 日々の記録

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

● 8/23〜9/1 プチ・ベラドンナ展(アモーレ銀座ギャラリー)に出展致します。
● 10/19〜20 パリのCarrousel du Louvre(カルーゼル・ドゥ・ルーヴル)にて開催される
"Salon Art Shopping Paris 2019"の日本ブースに参加致します。

WANSAKAのクリスマスワークショップへ


今日は3331 Arts ChiyodaのWANSAKA [X'mas WORKSHOP 2011]に参加してきました。


3331 Arts Chiyodaは旧練成中学校を改修して造られたアートスペースだそうです。

そのWANSAKAで偶然にもartist inの矢崎さん(刺繍Cafe)にお会いしました。
矢崎さんはSCHOLE のキラキラワッペンの山本さんの関係でいらしたとのことでした。
山本さんのキラキラワッペンもWANSAKAに参加されていて大きくて豪華なかわいいバッジが飾られていました。

日程が合わず最近ごぶさただったのですが、またキラキラワッペン作り参加する予定です。




さてさて私が参加したワークショップはhorieee (ホリー)の「天然石で作るオリジナルリング」で教えて下さったのは宮下麻弓先生です。

たくさんの石が入っているケースから10個ほど選ぶところから始まりました。

これは迷います(笑)グリーン、ブルー系でまとめたいと思っていたのでそれにアクセントでピンクも入れて...と直感で選んでみました。

後から先生にお聞きしたらピンクコーラル、パール、アマゾナイト、イエロージャスパーなどを選んでいたみたいです。
あまり石言葉というのは気にしたことはないのですが、なんとなく気になってネットで調べてみたら以下のようなものでした。

イエロージャスパーは古代から「聖なる石」と言われていたものらしく、宝石言葉は社交性・人間関係・感情の安定・判断力。
ピンクコーラルは純愛、忠誠、優しさ。
アマゾナイトは穏やかな心。
パールは健康、長寿。

どの言葉も好きです...。よかった...(笑)



平ペンチ、丸ペンチ、ニッパー3個の道具を使って作っていくのですが、丁寧に教えて下さったおかげで2時間のワークショップのところ1時間半ほどで完成しました。

途中何度も先生に手伝って頂いて...の完成です(笑)


完成したリングをリングホルダーに。

石が揺れるところがかわいいんですよね...。


宮下先生ありがとうございました。