刺繍作家のヒトリゴト

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

みなとみらい、大桟橋へ

今日は横浜へおでかけです。

ホテルに1泊して、大桟橋、元町などブラブラしてきました。



大桟橋からの景色は最高ですね。
いつもと違う顔、表情を見せてくれて新鮮です。
イギリスの建築家アレハンドロ・ザエラ・ポロ、ファッシド・ムサヴィのお二人の作品だとか。
風に吹かれながら、ベイブリッジ、行き交う船を眺めながらのんびり...。



やわらかな、なめらかなカーブがとても気持ちよいです。



ランチはみなとみらいにある「リストランテ ウミリア」で。
「一休.comレストラン」から予約をしました。
シェフはイタリアのジェノバにあるミシュラン星付きレストラン「バルディン」で腕を磨いた方、パティシェはジャパンケーキショーのチョコレート工芸菓子部門にて銀賞を受賞された方だそうです。


白を基調とした明るくモダンな店内。
すっきりして清潔感も感じられます。


写真は「新潟県産八海山サーモンとポルチーニ茸のクリームソース ラビオリ」です。
もっちりしたラビオリ生地の中にはじゃがいもが入っています。ポルチーニの香り、サーモンのしっかりした濃い、深い味と塩気のバランスがとてもよかったです。

メインは「フォアグラとほうれん草を詰めた うずらのロースト 芳醇なカシスとグリーンペッパーソース」にしました。
酸味のあるカシスがお肉を軽く感じさせ、ときおりふわっとフォアグラが香り、口の中に広がるのがなんともいえずよいのです。
ペッパーが時折ぴりっときて味を引き締めてくれ、添えられている新じゃがもおいしかったです。

デザートはチョコレートに。
杏のアイスにナッツがちりばめられています。


とても気に入ってしまったので、また伺いたいと思います。


こちらはお部屋からの景色。


真下に見える水面が太陽の光を浴びて宝石のようにキラキラ目映かったです。