刺繍作家のひとりごと

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<出展のお知らせ>
● 6/30〜7/5 「アートの交差展」(Gallery219 東京 表参道)
● 8/2〜8/6 「Made in Japan Exhibition」(Noho M55 Gallery in N.Y.)

ガレットのランチ

昨日「思い出のマーニー」を観てきました。
まだ公開したばかりなので詳しい内容、ネタバレはこちらに書かないことにします。

ただ杏奈への愛情の形がそれぞれ(登場人物)によって違うことをしみじみと感じ、人もそうですが愛の形、愛し方も十人十色あることを実感させられました。
私も誰かにたくさん愛されてきたのだな...と改めて思わされました。

シンプルなストーリーではありますがそれが妙に心に響き、目に見えないものの存在価値も感じさせられました。私は涙もろい方なので参考にならないかもしれませんが涙がほろほろと出てきて、でもそれはよく言う「泣ける映画」という単純なものではなく、忘れていた心の奥底にある何かをつつかれて涙する、過去の忘れていた出来事、思い出が掘り起こされ涙する...といった感じです。流す「涙」は人それぞれおそらく違うと思います。

そしてほろほろがぼろぼろに変わり目が真っ赤になってしまいました。

この映画がつまらないと言うのはちょっと寂しいかもしれません。
これは子供というより大人の映画なのではないかと思います。



さて今日のランチは新宿タカシマヤ店にあるブレッツカフェ クレープリー。


季節のガレットのシシリエンヌ(写真)をいただきました。
北海道産モッツァレッラチーズ、アボカド、セミドライトマト、ルッコラ、バイヨンヌ産生ハム、バジルソースです(HPより)。

それとデザートはダーム プリュンヌに。北海道産バター、フランス産ブラウンシュガー、プラムのシャーベット(HPより)です。


こちらのガレットをいただく時は必ずシードルをオーダーします。
私はアルコールに弱いので甘口の2%(笑)

テラス席でいただいたのですが日射しは直接入ってこないので風が心地よくとても気持ちよかったです。