刺繍作家のひとりごと

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<出展のお知らせ>
● 8/2〜8/6 「Made in Japan Exhibition」(Noho M55 Gallery in N.Y.)

パリ3日目

今日は、クリニャンクール蚤の市とMilly la Foret(ミリィ・ラ・フォレ)へ行ってきました。

 

f:id:nanhime:20170717123402j:image

クリニャンクールでは、LILI et DANIELとLes Perle's d'Antanへ。

LILI et DANIELのlilipucesstouen(instagram)さんとはInstagramでフォローし合っていて、今回初めてお会い致しました。

 

f:id:nanhime:20170717124849j:image

 

素敵なヴィンテージビーズがたくさんあって迷いましたが、自分の作品に使えそうなものを買ってきました。

Les Perle's d'Antanは、2度目の訪問です。

私が通っていたレンミッコ(オートクチュール刺繍のアトリエ)と懇意にされていて、お話がはずみました。

 

そして….ジャン・コクトーの家と礼拝堂があるMilly la Foret(ミリィ・ラ・フォレ)へ。

パリの南50kmほどいったところ、フォンテーヌブローの森の外れにあります。

 

ランチはHotel Le Cygneで。

こちらはデザートの"フォンテーヌブロー風フロマージュブラン"です。

 

f:id:nanhime:20170721194832j:plain

 

このレストランの目の前には1479年に建てられた木造建築の古い卸売市場 「La Halle 」があります。コナラとクリの木造建築。48本の柱で支えられているそうです。

f:id:nanhime:20170721195349j:plain

f:id:nanhime:20210626150226j:plain

 

 

 

 そして...ジャン・コクトーの家とお庭です。

1947年に家を買い、亡くなるまでの17年間をこちらで過ごしたそうです。

f:id:nanhime:20170717125017j:image

f:id:nanhime:20210626150855j:plain

 

美しいお庭、様々なお花がたくさん植えられていて池や橋もあります。

f:id:nanhime:20170717155133j:image

 

f:id:nanhime:20210626151607j:plain

 

こちらはコクトーの書斎。

f:id:nanhime:20210626152304j:plain

 

f:id:nanhime:20210626152407j:plain

 

f:id:nanhime:20170717155420j:image

 

こちらはサロンです。

コクトーの希望で生前のまま何一つ動かしていないようです。

 

f:id:nanhime:20210626151229j:plain

f:id:nanhime:20210626151507j:plain

f:id:nanhime:20210626151656j:plain

 

映画「オルフェ」。大好きな作品です。

f:id:nanhime:20210626152043j:plain

f:id:nanhime:20210626152153j:plain

f:id:nanhime:20210626153650j:plain

f:id:nanhime:20210626153750j:plain

 

 

こちらはコクトーが眠っているサン=ブレーズ=デ=サンプル礼拝堂で、コクトーがパートナーのエドゥアール・デルミと共に眠る場所です。

 

f:id:nanhime:20210626154106j:plain

 

 

f:id:nanhime:20170807125631j:plain:w350

 

フレスコ画のテーマは薬草です。 

入り口にはリンドウが描かれています。

f:id:nanhime:20210626154610j:plain

 

f:id:nanhime:20210626154958j:plain



f:id:nanhime:20170717162134j:image

 

猫の足元にコクトーのサインがあります。

f:id:nanhime:20210626154248j:plain

 

f:id:nanhime:20170721102812j:plain

 

明日はマレ地区へ。