maki 日々の記録

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

2020年4/18〜4/23 ベラドンナ・アート展(東京都美術館)に出展いたします。

音楽を聴きながら制作中 〜刺繍〜

昨日、「東京銀座 プチ・ベラドンナ展」(8/23〜9/1)に行ってきました。

私の黒猫さんは「アモーレ銀座ギャラリー」の方にいました(笑)

f:id:nanhime:20190827170740j:plain:w350

「アモーレ銀座ギャラリー」と「ミ・アモーレGallery」の2つで開催中なのですが、「ミ・アモーレGallery」(513号室)はホワイト一色のお部屋に可愛らしいサイズのシャンデリア照明がいくつかあり、ギャラリーのオーナーさん所有のデコラティブな鏡が壁に掛けられていました。
とてもロマンティックな空間で胸が高鳴りました。
こちらでは立体の作品が展示されています。

アモーレ銀座ギャラリー」(515号室)は正面に丸窓があります。
窓の向こう側がビルなので取り外されることなく残されたそうです。
窓は当時のままでガラスにヒビが入っていたりと年月を感じさせてくれます。

こちらもホワイトで統一されていてシンプルでありながらインパクトのある「丸窓」が映えて素敵な空間です。
どちらも過去と現在の時が重なり合って妙に落ち着きます。
この空間に私の刺繍の作品を並べて置いてみたくなりました。

今制作しているものは...どちらも完成でカットまでしてありますがフレーム待ちです。
布はこちらにしようかなと思っていますが変わるかもしれません。
女性の方はこの柄の布で決定です。

陽の光に反射してキラキラしていて嬉しかったです。

f:id:nanhime:20190827181219j:plain:w350

dogの方は迷い中でこちらのグリーンにするか、それとも別のブルーのものにするか決めかねています。
お花はつけずにクールな感じにしてみようかなと思っています。

f:id:nanhime:20190827181355j:plain:w350

作品名は考え中です。

今日は1日中、テイラー・スウィフトの「Lover」を聴いています。
「Cruel Summer」と「The Archer」が好きです。