刺繍作家 makiのひとりごと

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<出展のお知らせ>
● 2021年(予定) "Made in Japan Exhibition in New York"(Noho M55 Gallery)出展予定
展示前に観覧することができる、Made in Japanの特設オンラインストア(https://www.jcatny.com/mijonline-store)がオープンしました。

長谷へ

Facebookを通して知り合った鎌倉エリアにお住まいの美しいもの、可愛いものが大好きな方と久しぶりにお会いしました。
彼女と私は好きなものの好みが似ているので色々情報を届けてくれます。

長谷にある「CILIEGIA」(チリエージャ)というお店&お教室(コスチュームジュエリー、ビーズ)が閉店になるということで行ってみませんか?と誘って下さったのです。
フランス、海外の現行品のビーズ、ヴィンテージビーズ、スパンコール、ボタン、手作りのジュエリーも販売、また百貨店のイベントなどにも出店しているとのことでとても楽しみにしていました。


江ノ電の長谷駅は改修工事をしていて、通りは民家を改装したお店が増え、和の雑貨のお店に外国人が立ち寄っていたり...と変わっていて世代交代、時の流れを感じます。

ランチは長谷駅近くにあるイタリアン「シンポジオン」で。
以前訪れたことがあるのですが、古民家を改装した和モダンなお店で手打ちのパスタ
がとても美味しいのです。

1階はアラカルト、2階はコースになります。
2階は私達だけでしたので貸切のような感じになりとても寛げました。
窓からは青空が見え暖かな陽光が射し込み、穏やかで静かな長谷の日常が垣間見えます。

f:id:nanhime:20200109205806j:plain:w500

f:id:nanhime:20200109205853j:plain:w500

私は「菜の花とカラスミ、オリーブオイルで和えたリングイネ」をいただきました。
f:id:nanhime:20200109210049j:plain:w500
モチモチでコシのあるリングイネは本当に美味しかったです。

デザートはティラミスです。
よく食べているティラミスとは違うふわふわで柔らかい食感。

f:id:nanhime:20200109210944j:plain:w500


ランチの後はビーズのお店「CILIEGIA」へ。
今後は七里ヶ浜にお教室を移すそうです。
営業時間は日によって変わるとのことなので訪れる際には事前に確認をした方が良いかもしれません。

f:id:nanhime:20200109215232j:plain:w500

ヴィンテージのシャネルのボタンを1個、ヴィンテージのビーズとスパンコールを何種類か買ってきました。
シャネルのボタンは持っているシンプルな黒のコート(国内ブランドのもの)に付いているボタンと付け替える予定です。
お店にあるミラーで合わせてみたらコートの表情がガラッと変わり嬉しくなってしまいました。


こちらで1時間ほどオーナー兼お教室の先生と彼女、私と3人でビーズ談義をしながらお買い物を楽しみ、その後近くにあるCafe&ドライフラワー専門店「charamari」へ行ってお茶をしました。

f:id:nanhime:20200109213405j:plain:w500

f:id:nanhime:20200109213449j:plain:w500

ドライフラワーのお店とCafeが一体となっていて綺麗に色付けされたドライフラワーがたくさん飾られています。

f:id:nanhime:20200109213653j:plain:w500

そんなドライフラワーを鑑賞しながらホットレモネードとスコーンをいただきました。
手作りのスコーンは生地が密で程よい固さです。
f:id:nanhime:20200109213611j:plain:w500
至福の時...。

長谷で素敵な時間を過ごすことができました。
どうもありがとうございました!