maki 日々の記録

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<出展のお知らせ>
11/3〜11/14 鴉屋主催「精霊達のすみか展2」(Cafe間-Awai 神奈川県藤沢市)
2021年1月(延期 日時未定) 「Made in Japan Exhibition 2021」(Noho M55 Gallery in New York)
2021年4/18〜4/23 ベラドンナ・アート展(東京都美術館)

昨日、今日と桜を見てきました。

昨日はお墓参りで八王子へ行った時に富士森公園で桜を、今日は千鳥ヶ淵と国立劇場敷地内の桜です。

富士森公園は初めて訪れたのですが設備の整った野球場、陸上競技場があって緑が多く敷地も広く、競技場沿いに桜があります。

f:id:nanhime:20200323205337j:plain:w350

そしてこちらは今朝の千鳥ヶ淵。

雨が降っていましたがまたそれが風流で枯渇していた心の中にある泉が満たされていく心地よさ、私は静寂を求めていたのだ...ということを気づかせてくれました。

f:id:nanhime:20200323210933j:plain:w350

f:id:nanhime:20200323211022j:plain:w350

f:id:nanhime:20200323211155j:plain:w350

f:id:nanhime:20200323211233j:plain:w350

f:id:nanhime:20200323211307j:plain:w350

ここにある緑や桜はまさに「和の色」。
萌黄、浅緑、花緑青、薄桜、桜色、灰桜。

f:id:nanhime:20200323212303j:plain:w350

f:id:nanhime:20200323213847j:plain:w350


千鳥ヶ淵緑道を半蔵門に向かって歩いていくと、国立劇場が見えてきます。
こちらの敷地には駿河桜、駿河小町、小松乙女、神代曙という可愛らしい桜があります。
と言っても初めて来た私。
この辺りいつも来ているのに何故気がつかなかったのか...と自己嫌悪(笑)

f:id:nanhime:20200323212910j:plain:w350

f:id:nanhime:20200323212951j:plain:w350

f:id:nanhime:20200323213228j:plain:w350

f:id:nanhime:20200323213341j:plain:w350

f:id:nanhime:20200323213435j:plain:w350

f:id:nanhime:20200323213653j:plain:w350

f:id:nanhime:20200323213754j:plain:w350

私の大好きな色。
細い枝が通路際まで伸びているので触れないよう気をつけながら観賞しました。