刺繍作家 makiの日記

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<お知らせ>
●JCAT Online Exhibition “Beautiful”に3点出展しています。
日時: 2020年 9月1日〜9月30日
場所:JCAT ONLINE GALLERY(https://jcat-gallery.com/beautiful/)
● 2021年1月(予定) "Made in Japan Exhibition in New York"(Noho M55 Gallery)に出展予定
展示前に観覧することができる、Made in Japanの特設オンラインストア(https://www.jcatny.com/mijonline-store)がオープンしました。
● 2021年4/18〜4/23 アモーレ銀座ギャラリー "ベラドンナ・アート展"(東京都美術館)出展予定

布花のアソートBOXが届きました

先日ネットのヴィンテージショップで購入した1920年代の布花、レース、リボン、ペップ、チュールレースなどが詰められたアソートBOXがフランスから届きました。
BOXの大きさは31cm×23cmです。

蓋を開けた瞬間、妙な懐かしさとその時の情景や空気を感じ、当時のファッション、流行、女性たちが頭の中に現れ、私の中にある創作の芽たちが歓喜の声をあげておりました(笑)

f:id:nanhime:20200705145358j:plain:w350

f:id:nanhime:20200705145714j:plain:w350

フランスから飛行機に乗って日本に東京に到着。
人間の行き来きにはまだ制限がかけられていますが、この子達は大丈夫なのねと思いながら見入っていました。

落ち着いた品のある色合いのリボンたち
f:id:nanhime:20200705150149j:plain:w350

f:id:nanhime:20200705150426j:plain:w350

f:id:nanhime:20200705150500j:plain:w350

帽子に使われていたもの?
f:id:nanhime:20200705150541j:plain:w350

可愛いスミレたち。
f:id:nanhime:20200705150608j:plain:w350

水仙も。レースのモチーフ。何かの花びらたち?
f:id:nanhime:20200705150637j:plain:w350

BOXの底に敷かれたレースも素敵です...。

この子達をさらに美しく蘇らせたい、息を吹き込みたい、ビーズやスパンコールたちとの饗宴が頭の中にふわふわと浮かんできます。
これから作る刺繍の作品に使っていこうと思っています。楽しみです。



さてさて話は変わりますが、都知事選挙の投票に行ってきました。
薄い小さな紙だけれど一人一人の1票の重さは計り知れない。
特に今回の選挙結果は都政どころか日本の経済、家庭、子供達にまで影響が及ぶと思われます。
さて結果はどうなるのか....不安です。