刺繍作家 makiの日記

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<お知らせ>
●新作を含めた3作品をJCAT(Japanese Contemporary Artist Team)さんのONLINE STOREで販売しています。
●11/3〜11/14 鴉屋主催「精霊達のすみか展2」(Cafe間-Awai 神奈川県藤沢市)は中止になりました
●2021年1月(延期 日時未定) 「Made in Japan Exhibition 2021」(Noho M55 Gallery in New York)出展予定
●2021年4/18〜4/23 ベラドンナ・アート展(東京都美術館) 出展予定

新作です。「花を愛でる 〜Appreciate flowers〜」- 刺繍 -

着物を着た日本女性を作りました。

とあるオンラインショッピングの企画イベントに参加するつもりで制作していたのですが、色の組み合わせで悩み参加を諦めてちょっと放置しておりました(笑)

が、先日購入したアンティークの布花を使用したらイメージがどんどん湧いてきて無事完成に至りました。

f:id:nanhime:20200716100854j:plain:w350

布花は花びらをバラしてレースやストックしてある布と合わせて作り直したり、そのまま使用したりと様々です。

ツイード生地、ヴィンテージ&現行品のビーズとスパンコール、フェザー、ファンシーヤーン、ヴィンテージレースなどなど自由に即興で縫いつけていきました。


f:id:nanhime:20200716100948j:plain:w350


作品名は「花を愛でる 〜Appreciate flowers〜」。
春夏秋冬の花々や植物をこよなく愛し、茶会を開いたり香を焚いたり歌を詠んだりお庭の花々を眺めながら時の移り変わりを感じたり虫の音を楽しんだりと昔の人達の風流を解する、風流を楽しむ生活...をイメージして制作しました。


f:id:nanhime:20200716101809j:plain:w350

Online Shopはこちらです。

BASE
minne
stores.jp
Pinkoi


次回作はファンタジー系(西洋?)でいきます(笑)
どうぞよろしくお願い致します。

www.maki-embroidery.com