刺繍作家 makiのひとりごと

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<お知らせ>
● 2021年(予定) "Made in Japan Exhibition in New York"(Noho M55 Gallery)に出展予定
展示前に観覧することができる、Made in Japanの特設オンラインストア(https://www.jcatny.com/mijonline-store)がオープンしました。
● 2021年4/18〜4/23 アモーレ銀座ギャラリー "ベラドンナ・アート展"(東京都美術館)出展予定

BENTO マルシェ 日本橋へ

「BENTO マルシェ 日本橋」(11/7〜11/8)に行ってきました。
場所は日本橋にある在日フランス商工会議所の1階の L'Espace@CCIFJです。
在日フランス商工会議所イベントチームと「ボンジュールフランス」と三井不動産がコラボしたマルシェイベントです。

お弁当はフレンチ割烹ドミニク・コルビとシャルキュトリーのビストロCHARCUTのコラボのシャルキュトリーとバゲットとサラダのお弁当と、割烹・小料理「日本橋ゆかり」と「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー」のバゲットの"江戸前フランスサンド"の2種類です。
他出店者はラベンダーグッズのお店「Bleu d'Argens」、ビオ製品(惣菜、お菓子、飲み物、お酒など)「ecoloupe(エコループ)」、お茶の「IPPUKU&MATCHA」、日本酒とおつまみの「千年こうじや」、おなじみのペリエ(perrier)、シードルのSASSYです。

クララ ボダンさんがお店の方とお話をし商品を紹介するトークショーが11時頃から始まり、その後お買い物タイムとなりました。
こちらは「ecoloupe」さんの紹介の時の写真です。
f:id:nanhime:20201108170650j:plain:w350

SASSYのシードルは以前購入したことがあり、今回は日本初登場のSassy Cidre Organic、とSassy Cidre Classic を買いました。

f:id:nanhime:20201108170620j:plain:w350

プロヴァンスのブルーダルジャン農園の真正ラベンダーを使用した商品を扱う「Bleu d'Argens」さんではアンヴィ・ド・ソレイユルームスプレーを買いました。
完全に無農薬・無化学肥料で栽培だそうです。

f:id:nanhime:20201108171338j:plain:w350
グラースの工房で調香師がつくる本物の天然フレグランスとのこと。

お店のブースの周囲がラベンダーの香りに包まれ、野生のラベンダーの素晴らしさを実感しました。
オンラインでも販売しています。

こちらはオーガニックの食品を扱う「ecoloupe(エコループ)」さんで山桜のハチミツとエコループさんの手作りルバーブジャムを買いました。
お店は豊島区南池袋(雑司が谷)にありオンライン販売&配達もしています。
フランス人のオーナーさんが日本のオーガニック基準(ゆるい)ではなくフランスの基準でチェックして販売しているそうです。

f:id:nanhime:20201108172533j:plain:w350
"自然豊かな山の麓で抗生物質等は使用せずに蜂を飼育しており、収穫したハチミツは布でゴミ等を濾過しただけの純粋なハチミツ"(HPより抜粋)です。
ルバーブは放射能や残留農薬テストをクリアしたものを使っているそうです。

そしてお弁当は「日本橋ゆかり」の完全オリジナル「江戸前フランスサンド」を買いました。

BOXを開けると...美味しそうなバケットサンドが現れました。

f:id:nanhime:20201108190047j:plain:w350

店主がおすすめする食べる順番に...左上から時計回りに"から揚げタルタル"、"うなバター"、"黒毛和牛のすきしゃぶ"、"豚肉の生姜焼き"。
そして下の写真が"スパイス柚子バタークリーム"です。

f:id:nanhime:20201108194205j:plain:w350

f:id:nanhime:20201108191917j:plain:w350

濃いめの味付けというよりはバゲットと調和させるように控えめでワイン、シードル、日本酒どれにも合いそうです。

久しぶりにフランス語を聞き、フランスに触れ、味わいとても楽しい時間を過ごしました。
シードルもおいしかった...。