刺繍作家 makiのひとりごと

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<お知らせ>
● 2021年4/18〜4/23 アモーレ銀座ギャラリー主催 "ベラドンナ・アート展"(東京都美術館)出展予定
● 2021年(予定) "Made in Japan Exhibition in New York"(Noho M55 Gallery)出展予定
展示前に観覧することができる、Made in Japanの特設オンラインストア(https://www.jcatny.com/mijonline-store)がオープンしました。

京都 2日目 Part.2

南禅寺の後は錦市場の「京丹波」で栗を買いました。

栗が大好きな私。
焼き栗を自宅用に、母と義理の母の為に生の栗を500gずつ買いました。
チェックアウト時にホテルから発送したら翌日到着し、電話がかかってきて「早速茹でて友達と食べたの。おいしかったよ。ありがとね」(義理の母)、「半分は栗ご飯にして、残りの半分を茹でて食べるわ」(母)とお二方共喜んでいたので送ってよかった...と思いました。

お昼ご飯は東山区にある「CAFE attmos. 」さんで。
可愛いフルーツのトーストに魅せられたのと、"祇園にある紹介制の和食割烹「ぎをん今」が運営するカフェ"ということもありとても興味津々でした。

こちらは私がオーダーした「ペアトースト」(和梨)です。

f:id:nanhime:20201124180341j:plain:w350

ハチミツで煮たナッツが散りばめられていてチーズクリームがかけられています。
ナイフを入れるのが躊躇われる可愛らしさ。お味も軽いチーズクリームと柔らかな食パンにフルーツの優しい甘さが加わる上品なトーストです。

こちらは夫がオーダーした「だし巻きサンドイッチ」。生姜味噌、ゆず味噌など自家製の味噌と厚焼きの卵がサンドされていて和のサンドイッチに。

f:id:nanhime:20201124182015j:plain:w350

1個もらって食べましたが厚焼き卵が柔らかくてお味噌がアクセントになり、サンドイッチを食べていると共に和食をいただいているような感じがして贅沢なサンドイッチです。

どちらも美味しくいただきました。

午後になると人出が増え、車も渋滞していました。
関西圏の方が多いように見受けられ、外国人観光客の方もちらほらいらっしゃいました。

レンタルの着物を着て歩いている女性の方も多かったです。

ランチ後、ビーズを買いに三条へ。
idolaさんでお買い物する予定だったのですが、リニューアル工事のため年内はお休みとのこと。
とても残念でしたが、Rolloさんと三条メルスリーさんでビーズを買ってきました。
Rolloさんではフランスのヴィンテージビーズを三条メルスリーさんでは金平糖のようなビーズを買いました。

f:id:nanhime:20201124183446j:plain:w350

こちらは「アートコンプレックス1928」というビルの横にあった窓です。
ハートが可愛くて写真を撮りました。

f:id:nanhime:20201124184044j:plain:w350


ディナーは「ザ ソウドウ 東山 京都」で。
店内は満席でそれはそれは賑わっておりました。テーブルが空くと次の予約の方が入るという状況で21時半に訪れる方もいて人気のほどが伺えました。

こちらはディナーに出かける前に撮ったホテルの写真です。
ノスタルジックで京の街とはまた違った雰囲気。

f:id:nanhime:20201124184936j:plain:w350

f:id:nanhime:20201124185103j:plain:w350

f:id:nanhime:20201124190233j:plain:w350

f:id:nanhime:20201124191211j:plain:w350