刺繍作家のひとりごと

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<出展のお知らせ>
● 6/30〜7/5 「アートの交差展」(Gallery219 東京 表参道)
● 8/2〜8/6 「Made in Japan Exhibition」(Noho M55 Gallery in N.Y.)

雲のパビリオン

今日、髪をカットしに表参道へ行きました。
オリンピックがもうまもなく始まるのですが私の生活圏内は割と静かです。
上空ではブルーインパルスが開会日の五輪マークの予行練習をしていました。
当日はベランダから見ることができるかな、それともマンションの外階段まで出た方がいいかなと考えております。
一生に一度の東京オリンピック。
色々問題があるオリンピックではありますが楽しみたいです。


さてその後、代々木公園へ行って「パビリオン・トウキョウ2021」の「Cloud pavilion」(雲のパビリオン)を見てきました。

「パビリオン・トウキョウ2021」(7月1日〜9月5日)とは......

新国立競技場を中心とする複数の場所に、建物やオブジェを設置し、自由で新しい都市のランドスケープを提案する世界初の試みです。
観客は、地図を片手に宝探しのように、あるいは散歩のかたわらに、世界で活躍する建築家やアーティストたちがそれぞれの未来への願いを表したパビリオンを巡ることができます。(公式HPより抜粋)


こちらの雲は建築家 藤本壮介氏の作品です。代々木公園ともう一カ所、高輪ゲートウェイ駅の改札内にも展示されています。
まん丸のモクモクとした形状が愛らしく青空と共に生き生きと輝いていました。

f:id:nanhime:20210721191606j:plain

f:id:nanhime:20210721191634j:plain

この雲が見たくて暑い中頑張って歩きました(笑)

パビリオンは他に藤森照信 茶室「五庵」(渋谷区神宮前ビクタースタジオ前)、妹島和世 「水明」(中央区浜離宮庭園内)、平田晃久 「Global Bowl」(青山 国際連合大学前)、石上純也 「木陰雲」(kudan house庭園 千代田区九段北)、藤原徹平 「ストリート ガーデン シアター」(旧こどもの城前 渋谷区神宮前)、会田誠 「東京城」(明治神宮外苑 いちょう並木入口)、草間彌生 「オブリタレーションルーム」(渋谷区役所 第二美竹分庁舎)、真鍋大度「+ Rhizomatiks」(ワタリウム美術館 向かい側の空地)があります。

9/5までにいくつか巡ってみたいと思います。


そしてこちらは先週末行ってきた銀座にあるブレッツカフェクレープリーにて。
ランチの後のデザート"Pêche mignon"です。
白桃のポシェ、バニラアイス、桃のソース、アーモンドキャラメリゼ。

f:id:nanhime:20210721194301j:plain

本当はシードルを飲みたかったのですが、酒類提供の自粛要請が出ているためノンアルコールのシードルに。
それでも大満足。やっぱりガレットはブレッツカフェですね。