刺繍作家のヒトリゴト

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。


<出展のお知らせ>

● 2023年2/16〜3/13 「FUDGE gallery & cafe」 展示販売(東京都品川区)

鎌倉へ

久しぶりの鎌倉。

ランチの前に由比ヶ浜へ行って海岸をお散歩。
貝殻もいくつか持って帰ってきました。

由比ヶ浜は昔、昔、私が通っていたフラワーアレンジメントのお教室があった場所。
フラワーアレンジメントの楽しさを初めて知ったお教室。
懐かしいです。
江ノ電に揺られ、海を眺めながら通っていた時間を思い出します。


f:id:nanhime:20220206171916j:plain

午前11時頃の由比ヶ浜。
それはそれはキラキラと輝いていて美しい波、たくさんのサーファー達。
ワンちゃんが楽しそうに走り回っていました。

とっても美しい表情をしていて何もかも洗い流してくれる感じです。
ここには汚れたもの、複雑なものが全くなく、全てを忘れさせてくれる青々とした海と空があるだけ。
ここは別世界。

こちらは私のお気に入りの一枚。
f:id:nanhime:20220206171952j:plain

桜貝を探してみたのですが出会うことができませんでした。
また暖かくなった頃に行って、ゆっくり時間をかけてビーチコーミングを楽しみたいです。



海の後は鶴岡八幡宮の裏にある「Nature et Sens ナチュール エ サンス」でランチをしました。
今日は夫のバースデーです。

住宅街の中にある一軒家のレストランで白を基調としたモダンな内装。
お野菜の使い方のセンスに魅了され、お料理も大変美味しかったです。

こちらは本鮪とカラスミと柑橘類を使った前菜です。

エディブルフラワー(アリッサム?)とマイクロトマトが可愛らしく添えられていて、トロッとした鮪にカラスミと柑橘類がアクセントになっています。

f:id:nanhime:20220206173934j:plain

こちらは「旭川産の蝦夷鹿ピンチョス」です。ワイングラスに注がれた蝦夷鹿のコンソメ付き。
蝦夷鹿のコンソメは初めていただきました。ワイルドでコクがあり重厚感がありました。
白樺の枝と蝦夷鹿のコラボが素敵です。
f:id:nanhime:20220206174436j:plain

こちらは「朝取れ野菜 パルマ産生ハム トリュフ」です。
お野菜達が生き生きとしていて、色鮮やかで明るい気持ちにさせてくれる一皿。

f:id:nanhime:20220206174742j:plain

一緒にこちらのカードも添えられていました。
f:id:nanhime:20220206174936j:plain

一つ一つのお野菜と向き合って大事に味わい、お野菜の味の豊富さと個性を実感致しました。

こちらは本日のお肉料理。とやま産のA5ランクの牛肉です。
ビーツ、ポテト、ちぢみほうれん草と一緒に。
f:id:nanhime:20220206175629j:plain

デザートは「19周年記念特別デザート」です。
"ナチュール エ サンス"をオープンして19周年ということで記念特別デザートだそうです。
トレーに何種類かスイーツが乗せられていてお好きなものを選んで下さいというワゴンサービスのようなスタイルでした。
私はグァバのシャーベット、ショコラとピスタチオのムースともう1つはラズベリーのクラフティ?にしました。

f:id:nanhime:20220206180025j:plain

19周年、素晴らしいです!
ごちそうさまでした、そして細やかなお心遣い本当にありがとうございました。