刺繍作家のひとりごと

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<出展のお知らせ>
● 6/30〜7/5 「アートの交差展」(Gallery219 東京 表参道)
● 8/2〜8/6 「Made in Japan Exhibition」(Noho M55 Gallery in N.Y.)

Cafe 井政へ

神田明神のお隣にある「Cafe 井政」でお茶をしました。

御茶ノ水界隈に用事があると必ず立ち寄るカフェで数種類のドリンクとスイーツセット(本日のケーキ)がいただけます。

今年、初詣の時にも行きました。

千代田区有形文化財に指定されている建物で「遠藤家旧店舗・住宅主屋」です。
江戸時代から続く材木商の遠藤家。江戸城築城のため招集され鎌倉材木座から神田に移り住みました。

こちらの建物は1927年建設、1972年府中に移築、そして2009年にこの神田へ再移築されたそうです。

お庭には白と赤のパラソルがあります。
風が吹くと赤と白の布がゆらゆらと揺れてとても美しいです。

暑かったのでアイスコーヒーをいただきました。
一度1階の和室四畳半のお部屋でコーヒーをいただいたことがありますが、お庭を眺めながらお茶をしたいので最近はテラス席にしています。

テーブルの下には蚊取り線香と紫陽花。

右隣の公園からは鳥の声がたくさん聞こえてきます。

お庭には紅一点、赤みがかったピンク色の紫陽花がありました。
ヤマアジサイ「クレナイ」でしょうか。

外の時間と敷地内の時間の流れる速さが違うので、力がふっと抜けてとても居心地が良いです。
また伺います。