刺繍作家のヒトリゴト

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。


<出展のお知らせ>

● 2/16〜3/13 「FUDGE gallery & cafe」 展示販売(東京都品川区)
● 4/19〜4/23「ベラドンナ・アート展」(東京都美術館1階第4展示室)

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年はどんなものにときめくのかしら?

どんなものに感動するのかしら?

どんな出会いがあるのかしら?


ここ最近強く感じるのは自分の「財産」は今まで自分が体験、経験してきたこと。
もちろん、思い入れのある「物」もいくつかあるけれど、それにも勝るものが体験、経験、感動の喜怒哀楽だと実感しています。

それは子供の頃の夏休みの思い出から始まり、小学生、中学生、高校生活のクラブ活動や勉強、友人達との思い出。
華やかなりし短大時代、会社員時代。
辛かったこと、楽しかったこと、泣いたこと、悔しかったこと...。

私に様々なことを教えてくれた家族、同級生、友人達、恩師、上司や同僚 etc...。

海外旅行、国内旅行で出会った心震えた美しい風景の数々。
今まで出会った映画や書籍や音楽もたくさんのことを私にもたらしてくれました。

愛くるしいポメラニアン、ブルーとの出会いと身を切られるような別れ。

美しいオートクチュール刺繍との出会い。

まだまだ書ききれない星の数ほどありそうなそれら全てがあってこそ今の自分があるということ。


だからこれからも与えられた「限られた時間」を大切に可能な限り自分の望んでいること、欲していることを行動に移して「財産」を作っていきたい。

「自分の人生」は二度とないのだから。


皆様にとって多くの輝きに満たされた、笑顔あふれる素敵な一年でありますように。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。