My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

お客様からのご依頼品<刺繍>

お客様からのご依頼品を昨日お届け致しました。

たくさん送って下さった写真を一枚一枚じっと見つめていると、とっても愛されていたのね、楽しい日々をいっぱい過ごしてきたのねと様々な思いが伝わってきて温かな気持ちになりました。

キリッとした瞳、とてもしっかりとした性格の子だったのかしら?
芯の強い猫さんだったのでは?
でもご主人さまと一緒にいる時はリラックスしてまん丸のキラキラした瞳になっていて...。


f:id:nanhime:20180119111008j:plain:w350

f:id:nanhime:20180119111032j:plain:w350


できれば温もりも表現できないかな、瞳の奥にあるものが感じられるような作品にしたい...とプリントしたお写真を刺繍枠の上に置きながら一針一針、糸やビーズ一つ一つに私の希望を伝えて制作致しました。

お花が好きだったということで、ピンクとブルーのツイードのお花を添えてみました。

f:id:nanhime:20180119111900j:plain:w350


f:id:nanhime:20180119111928j:plain:w350


動物への愛情、抱っこした時のぬくもり、キラキラとご主人を見つめる眼差し、リラックスした柔らかな表情、小さな体なのに私達と同じように、いやそれ以上に様々な感情があり、繊細であったり...。
忘れかけていたもの全て、どっと私の中に流れ込んできて懐かしさと優しさに包まれ心洗われた1か月間でした。

ご依頼いただき本当に本当にどうもありがとうございました。

映画を観てきました

先週、今日と映画を観てきました。<ネタばれあり>

「スターウォーズ 最後のジェダイ」と「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男」です。

が...「スターウォーズ 最後のジェダイ」はSWの世界観から逸脱し、ファンタジー風?になっていてちょっと悲しかったです。
ルークの描写も浅く、スノークの威厳のなさとあっけなさ、そして全く恐怖や冷酷さを感じず...カイロ・レンとレイのフォースでのやり取りも頭の中で?でした。ヨーダの元でフォースの修行(惑星ダゴバ)をするルークを思い起こすと、フォースはそう簡単に操れるものではないと思うのですが...。


夏頃に予定されているスピンオフの「ハン・ソロ」はとっても期待しています(笑)


さて、ファッションデザイナードリス・ヴァン・ノッテン氏のドキュメンタリー映画「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男」はとても素晴らしかったです。

ファブリック(柄)合わせの妙技とセンス、ご自宅のインテリアとお花も彼のセンスで彩られ、ドリス・ヴァン・ノッテン氏の美意識に感動を覚えました。公私を完璧に充実させて時間割を組んでの生活には脱帽です。
インドの刺繍のアトリエも見入ってしまいました。

ファブリックを合わせている時に(最高の組み合わせの)偶然の出会い?瞬間?(だったような)を待っているという言葉は私の心に深く刻まれました。きっと「これだ!」というキラッと光る「偶然」なのでしょうね。

それはファブリックだけでなく、いろんなジャンルにおいても言えることなのかなと思ったりします。


f:id:nanhime:20180117194333j:plain:w350

写真はパリのドリス・ヴァン・ノッテン展覧会「ドリス・ヴァン・ ノッテン インスピレーションズ」で販売されていた本と今日買ってきた映画のパンフです。

時々ページをめくりながら、私も閃きを待ち望み楽しんでいます。

dries-movie.com

藤沢で新年会

今日は、茅ヶ崎のSZKギャラリーのお仲間たちとの新年会(ランチ)でした。

最近地元に行くことが増えてきて、そのたびに新鮮な気持ちになり、かつ初心に返る感じになります。
私の知っている藤沢はすっかり様変わりし、整備も進み賑やかになりました。

f:id:nanhime:20180116224327j:plain:w350

藤沢にある「エム・クール」でローストビーフのコースをいただきました。
こちらのオーナーさんは色鉛筆画家さんで店内に作品が展示されています。

f:id:nanhime:20180116223248j:plain:w350

f:id:nanhime:20180116223313j:plain:w350

f:id:nanhime:20180116223327j:plain:w350


今年は女性と動物の刺繍、ツイードコサージュのワークショップ、片耳のピアス&イヤリングも作ってみようかなと思っています。
私が大きめの片耳ピアスが好きなので...(笑)


そして「天使/人魚展」にも参加予定です。
昨年の「天使/人魚展」が大盛況だったので今年も7月頃?に開催予定です。

どんな人魚姫を作ろう?とすでに頭の中にふわりふわりとイメージが浮かんできています(笑)
結婚をした人魚姫の次は、王女?王妃?さまかしら?

ティアラをつけた幸せいっぱいの可愛い人魚姫にしようと思っています。