刺繍作家 makiのひとりごと

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<出展のお知らせ>
● 4/18〜4/23 "ベラドンナ・アート展"(東京都美術館)
● 4/20〜4/25 "公募展「花とひと5」"(The Artcomplex Center of Tokyo)
● 2021年(予定) "Made in Japan Exhibition in New York"(Noho M55 Gallery)出展予定
展示前に観覧することができる、Made in Japanの特設オンラインストア(https://www.jcatny.com/mijonline-store)がオープンしました。

手芸

公募展「 花とひと5」のDMです

公募展「 花とひと5」の出展者が掲載されたDMがThe Artcomplex Center of Tokyoさんから届きました。 新作の"La sonorité(音色)"、"あの頃の君へ"、そして過去作品の中から"Le sourire appelle le bonheur"の計3点を出展する予定です。 公募展「 花とひ…

コサージュブローチ

コサージュブローチ新作2点が完成しました。 "コサージュブローチ No.26" 現行品のビーズとスパンコール、ヴィンテージのビーズ、アンティークの布花(花びら)、スワロフスキーのパールなどを使用しています。 こちらは直径8cmです。"コサージュブローチ N…

再びコサージュブローチ制作中

コサージュブローチをもう2個制作中です。一つはフランスのヴィンテージのガラスビーズを使用しています。桜を観賞した後はテンションが上がります。 www.maki-embroidery.com

コサージュブローチが完成しました

コサージュ ブローチNo.24とNo.25をオンラインショップに掲載致しました。どちらもイギリスのLINTONのツイードを使用していて、シリコンストッパー付きです。 こちらはコサージュ ブローチNo.24です。 素材はLINTON(イギリス)のコットンのツイード生地、ビ…

新作です 〜刺繍〜

来月の公募展「花とひと 5」に出展する新作のもう1点が完成しました。 作品名は"あの頃の君へ" "To you in those days"(英訳がこれで良いか不安ですが...)今どこかで幸せに暮らしている「あの頃の君」。 昔付き合っていた女性、気になっていた女性、憧れ…

新作 〜刺繍〜

フランスの古いネウマ譜に置いてみました。 これから縫い付けていきます。 破らないように気をつけなくては(笑)ビーズで作った音玉?を五線譜に、濃いピンクのお花もまだ仮置きで、この後綺麗にカットして数枚花びらを付けて位置を決めます。タイトルはLa …

まもなく完成です 〜刺繍〜

胸元はヴィンテージのレースを使用しました。 こちらの女性のサイズは縦が約29cmです。以前購入したこちらのネウマ譜に貼り付けて、いつものデコレーションフレームに収める予定です。 貼り付けるペーパーのサイズに合わせるのでいつもより少々大きめになり…

製作中 〜刺繍〜

ただいまこちらを制作しています。 今回はビーズとスパンコールをたくさん使用した華やかな感じです。 ビーズたちの饗宴、ビーズの遊園地(笑)みたいな雰囲気ですが。 以前購入したフランスの古い書類のペーパーにつける予定です。まぶたと睫毛の境目部分は…

新作をアップしました 〜刺繍〜

"Le sourire appelle le bonheur." 笑顔は幸せを呼ぶをOnline Shopにアップしました。明るい陽気なお花からイチゴがこぼれています。フレームはお花に高さがあるため奥行きがあるものにしました。 シンプルなホワイトフレームです。材料はビーズ(ヴィンテー…

完成しました 〜刺繍〜

完成しました。 今回はお花に高さがあるので奥行き3.9cmのシンプルなホワイトフレームになります。フレームが届きましたらオンラインショップにアップしたいと思います。作品名は「Le sourire appelle le bonheur」英語で「Smiles bring happiness」 笑顔は…

2020年の作品たち

2020年が終わろうとしています。制作してきた作品たちを振り返ってコラージュしてみました。9作品とコサージュブローチ、そしてお客様からのオーダーのもの。いくつかは私の手元から旅立ち、お客様に愛されながら過ごしていることと思います。 本当にありが…

ただいま製作中 〜刺繍〜 

次回作は「Smiles bring happiness」、フランス語では「Le sourire appelle le bonheur.」。笑顔は幸せを呼ぶ。 笑顔になっているかわかりませんが一応ニッコリ微笑んでいます(笑) 顔はまだ手を加えるところがあり、髪の量も増やしてゴージャス?な感じに…

次回作のお花を製作中

次の作品のタイトルは英語だと「Smiles bring happiness」、フランス語では「Le sourire appelle le bonheur.」笑顔は幸せを呼ぶです。目を閉じてニッコリ微笑んでいる女性でお花を頭から首の辺りまで流れるように飾り立てようと思っています。ただいまその…

ONLINE SHOPにアップしました

本日、ONLINE SHOPにアップ致しました。作品名は「Crimson flowers」です。 深紅のお花たち...。黒みがかった真っ赤なスパンコールはフランスのヴィンテージで所々色が薄くなっていたりしている(元々そうなのかもしれません)のですがそれが良い感じでとて…

まもなく完成です 〜刺繍〜

新作がまもなく完成です。ボルドー、ピンク、赤を基調とした今回の女性。 タイトルはまだ未定です。スモーキーブルーとボルドー色を合わせたくてこのような感じになりました。 髪はショコラ色。クラシックな感じでしょうか。 ヴィンテージと現行品のスパンコ…

コサージュブローチ作りました

ONLINE STOREにアップ致しました。ツイードはイギリスの LINTON社のもの。左(No.22)についている飾りの紐は取り外しはできませんが、右(No.23)の飾りの紐は取り外し可です。ピンクとブルーの色が入っていて優しい感じのツイードで気に入って購入しました…

ZINE "Les femmes N° 3"の販売を開始致しました

私の刺繍の作品集3冊目 "Les femmes N° 3"を本日オンラインショップに掲載致しました。今回もそれぞれの女性の世界観とイメージを大切にし、この色が合うかな、このコラージュがしっくりくるかも!いや、こっちの方が彼女らしいかも...と試行錯誤しながら楽…

猫が完成しました 〜刺繍〜

タイトルは"Miaou Miaou 〜Les fleurs〜"。お花に囲まれた猫さんです。フレームサイズは29cm四方、木製フレーム、アクリルガラスでUV仕様です。材料はビーズ(ヴィンテージと現行品)、スパンコール、プラスティックパール、フェザー、ファンシーヤーン、レ…

新作をアップ致しました 〜刺繍〜

作品名は「甘美な夢の追憶」 英語では"Reminiscence of the sweet dream"となります(この表記であっているか不安ですが)。この作品をずっと眺めていて浮かんできた言葉が、追憶、甘美、思いに浸る、甘美な夢、甘美な時間...でした。 作品の彼女は美しさの…

お知らせ 〜刺繍〜

昨年NYに拠点を置くJCAT(日本人現代アーティストチーム)のメンバーになりメールでやり取りをしたり、来年のNYのエキシビジョン出展などお世話になっているのですが、来月9/1から9/30開催のJCAT Online Exhibition 「Beautiful」にも参加することになりまし…

猫ちゃんも製作中 〜刺繍〜

こちらの猫ちゃんも製作中です。 お花を散りばめる予定なのですがまだこんな感じです。ちょっと小さめサイズで25cm四方のフレームになる予定です。かわいいファンシーヤーンもいくつか手に入れました。そしてこちらは滋賀県のRose Farm KEIJIさんのわばら束…

製作中 〜刺繍〜

ただいま女性と猫を製作中です。女性の方はこのような感じに。これから髪を縫い付けていき、お洋服部分の追加作業などを経て完成になります。

LOVE BY e.mのピアス

今年2月に行ってきたアッシュ・ペー・フランス主催の"rooms40"で出会ったLOVE BY e.m.の「Cloud」シリーズ。 気になっていて発売はまだかな、まだかな...と待っておりましたところ、先日発売されていることを知りエッフェル塔とCloudの片耳ピアスを買いまし…

ありがとうございました! 〜刺繍〜

"The goddess of flowers" をお買い上げいただきまして誠にありがとうございました!花々に囲まれている、花の精、花の女神というイメージで制作したもので、神奈川県藤沢市のCafeで行われる「精霊達のすみか展2」に出展予定でしたが残念ながら中止になって…

ただいま製作中 〜刺繍〜

女性と猫を製作中です。ファンタジー風の女性を制作する予定だったのですが急遽変更しました。 大輪のお花を目の辺りまで被せるように付ける予定でいます。 写真のお花はイメージで色もまだ未定です。 髪はロング。どのような女性になっていくのかな...と楽…

ありがとうございました! 〜刺繍〜

先日、お客様からいただいオーダーのお品を納品致しました。魅力的な瞳の女性。 1900年代初頭のフランスの古い書類に縫いつけ、ピンクのローズとフランスのアンティークの布花のスミレをあしらいました。喜んで下さったのでホッとして刺繍をしてよかった...…

新作です。「花を愛でる 〜Appreciate flowers〜」- 刺繍 -

着物を着た日本女性を作りました。とあるオンラインショッピングの企画イベントに参加するつもりで制作していたのですが、色の組み合わせで悩み参加を諦めてちょっと放置しておりました(笑)が、先日購入したアンティークの布花を使用したらイメージがどん…

"The goddess of flowers" 〜刺繍〜

11/3〜11/14の鴉屋主催「精霊達のすみか展2」(Cafe間-Awai 神奈川県藤沢市)が中止になりました。とても楽しみにしていたのですがこのような状況では難しいですね...。 今年は作品づくりに集中したいと思います。つきましてはこちらに出展する予定だった「T…

布花のアソートBOXが届きました

先日ネットのヴィンテージショップで購入した1920年代の布花、レース、リボン、ペップ、チュールレースなどが詰められたアソートBOXがフランスから届きました。 BOXの大きさは31cm×23cmです。蓋を開けた瞬間、妙な懐かしさとその時の情景や空気を感じ、当時…

新作をアップ致しました 〜刺繍〜

"I live at will."(私は思いのままに生きる)をオンラインストアに掲載致しました。 今回、お花の花びらと髪に使用している4mmのライトピンクの亀甲スパンコールは、2010年シャネルのオートクチュールコレクションのために作られたスパンコールの色をリバイ…