刺繍作家 makiのひとりごと

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<出展のお知らせ>
● 2021年(予定) "Made in Japan Exhibition in New York"(Noho M55 Gallery)出展予定
展示前に観覧することができる、Made in Japanの特設オンラインストア(https://www.jcatny.com/mijonline-store)がオープンしました。

お越しいただきありがとうございました

昨日は「ベラドンナ・アート展」の最終日、「花とひと5」展の4日目。

友人たち、そしていつもメッセージと気づきを与えてくださる方がお越し下さり温もりと優しさに包まれた1日となりました。

f:id:nanhime:20210424100246j:plain:w500

f:id:nanhime:20210424100440j:plain:w500

f:id:nanhime:20210424100322j:plain:w500

お昼に友人達が「花とひと5」展(The Artcomplex Center of Tokyo)に来てくれて一緒に観賞、その後徒歩10分ほどの所にあるイタリアンレストランEVOLTAでランチをしました。

f:id:nanhime:20210424100616j:plain:w500

こちらのレストランはとても人気があり、昨日も予約のお客様で満席となっていました。
私は以前アフタヌーンティーとディナーで訪れているので今回で3回目です。

f:id:nanhime:20210424101018j:plain:w500

f:id:nanhime:20210424101039j:plain:w500

上はファルファッレ(生ハムミンチ、グリーンピース レモン レモンクリームソース)、下はメインの常陸牛薪焼き(ルバーブ ラベンダー)です。

器は有田焼。「日本の粋」をコンセプトにしているそうです。

デザートは席を移動してテラス席でいただくことに。
おかわりができるとのことでスタッフの方が「いかがですか?」と持ってきてくれました。

f:id:nanhime:20210424102153j:plain:w500


その後「ベラドンナ・アート展」へ向かう友人達とお別れし、夕方頃、「花とひと5」展にいらしたもうお一方とお会いしました。
最後にお会いしたのは2019年の秋。
とっても久しぶりで今までの出来事、近況などたくさんお話し帰り道カフェでお茶もしました。
こちらはその方から戴いた"HARE / PAN Premium"の食パンです。

f:id:nanhime:20210424134503j:plain:w500

今朝コーヒーと一緒にいただきました。


一人一人から贈られた言葉、感想、時間、笑顔全てに感謝し、体の奥から熱いものが込み上げて胸がいっぱいになりました。
そして日々変わる落ち着かない状況の中、会場までお越しいただきました皆さま本当にどうもありがとうございました。
「花とひと5」展は明日が最終日。
来週からはオーダーいただいた動物さんの制作に戻り、また新たな女性を作り始めたいと思います。