刺繍作家 makiのひとりごと

刺繍作家。オートクチュール刺繍で製作する刺繍アートの紹介、日々の出来事を綴っています。

<出展のお知らせ>
● 4/18〜4/23 "ベラドンナ・アート展"(東京都美術館)
● 4/20〜4/25 "公募展「花とひと5」"(The Artcomplex Centre of Tokyo)
● 2021年(予定) "Made in Japan Exhibition in New York"(Noho M55 Gallery)出展予定
展示前に観覧することができる、Made in Japanの特設オンラインストア(https://www.jcatny.com/mijonline-store)がオープンしました。

パリ2日目

 

今日は快晴で暖かな一日でした。

今のパリは日の出は8時頃、日の入りは19時頃です。

 

f:id:nanhime:20191019113945j:image

 

午前中はシャイヨー宮からのエッフェル塔を見て、イヴ・サンローラン美術館へ行ってきました。

シャイヨー宮は真正面にエッフェル塔を見ることができるので観光客で賑わう場所ですが、警察の方が数人で監視をしていたので平穏な雰囲気になっていました。

 

こちらはイヴ・サンローラン美術館です。

f:id:nanhime:20191019121649j:image

 

f:id:nanhime:20191019114547j:image

f:id:nanhime:20191028183157j:plain

素晴らしい手仕事です。

f:id:nanhime:20191028183229j:plain

 

 

f:id:nanhime:20191019114553j:image

 

f:id:nanhime:20191019114616j:image

f:id:nanhime:20191025045204j:image

 

f:id:nanhime:20191025045238j:image

 

f:id:nanhime:20191019121032j:image

アトリエの書籍や素材などを拝見して、世の中に存在する膨大なものからインスピレーションを得て、刺激を受け生み出されていることを実感します。

今はとても明るく素敵なアトリエですが、当時はこの空間にたくさんの人々が行き交い、苦悩、悲しみ、絶望、幸せ、喜び…と様々な思いが絡み合い溢れ、忙しなく絶え間なく動き続けて疲れ果て…でもそんな中に色鮮やかな心の色みたいなものも感じました。

ランチはシャンゼリゼ大通りにあるロクシタンとピエール・エルメのお店「86Champs(キャトロヴァン・シス・シャン)」のカフェで。

 

f:id:nanhime:20191019120537j:image

メニューはタブレットになっていてオーダーしたいものをセレクトし(カートに入れていくみたいな)、スタッフの方にタブレットを渡してお願いするというシステムです。

こちらはフレンチトースト。


f:id:nanhime:20191019120540j:image

 

新作のフィグのマカロンもいただきました。

f:id:nanhime:20191019120730j:image

そして夜は"Salon  Art  Shopping Paris"のヴェルニサージュ(前夜祭?)でした。

そのお話は次回で。