My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

明日から...


11日の地震後は家の中の家具固定、お風呂も早く入り、
ベッド回りにはコートやすぐ持ち出せるように必要なものを大きめの鞄に入れて置き、
玄関にはスニーカーを置いておきました。


緊急地震速報がテレビ、携帯から鳴り響くと家の中の安全そうな場所に反射的に移動しています。


今日は予定をすべてキャンセルしました。


明日からまたお仕事なのでものすごい憂鬱です。


と、私が情報収集などで時々訪れているブログに災害関係リンク集が掲載されていました。

こちらです → 


私は23区内の避難所&防災メモとジョルダンライブ (ユーザーがケータイから投稿した運行状況が表示) を登録しておきました。


明日からは以前買っておいた震災時帰宅支援マップを夫婦それぞれ一冊ずつ持ち、
充電器、ライト、ミネラルウォーター、お菓子などを常備して行きたいと思います。
何かあったら私が夫の会社(職場から徒歩圏内なので)へ行くことになっています。


藤沢市に住む母には東南海の地震への警戒を
何度も何度も繰り返し電話で伝えておきました。


地球に住まわせてもらっている私達...自然には逆らえない私達なんだなと...
つくづく思うここ数日です。



余談ですが、枝野官房長官の言葉、発言はわかりやすいですね。
今までの歴代の官房長官と比べ、真剣に取り組んでいる感、誠実さが伺えます(テレビで見た限りでは)。