読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My diary

私の刺繍の作品の紹介、日々の出来事を綴っています

パリ 4日目

快晴です。

夜便で日本へ帰国。

チェックアウトをし、ランチは事前に予約をいれておいたpomzeです。
ホテルから徒歩圏内にあり、りんごを使用したお食事がいただけます。

が、事前にメールで予約をし、予約確定の返信をいただいていたにもかかわらず予約が入っていませんでした(笑)こういうことよくあるのでメールをプリントしておきます。

とりあえず席が確保できたのでよかったです。



と、シェフ、パティシエは日本人。HPも日本語ページがあり、メニューも日本語メニューがありました。

私達は前菜とメインというセットに。デザートはランチ後にL’ eclair de Genieへ行く予定なので控えておきました(笑)

前菜は「ランド産鴨のフォアグラのテリーヌ、リンゴのピュレとルバーブのコンポート」、メインは「かつおのミキュイ、焼き茄子のピュレ、バルサミコ酢とシードルのソース」です。
前菜は私の大好きなものばかりの盛り合わせで(笑)、ルバーブの酸味とフォアグラの組み合わせは良いですね。フォアグラをさっぱりといただくことができました。
メインのかつおはお魚料理にしては量が多く、主人のいただいたお肉料理(牛フィレ)はお魚よりボリュームがありお肉の固まりが3個あり一生懸命食べていました(笑)


こちらもお店の雰囲気を考慮してお写真は遠慮致しました。
日本人シェフの方にしてはとてもクラシックなお料理なので前菜、メイン、デザートすべて食べていたらお腹いっぱいだったかもしれません。


ランチ後はLe thé des écrivains 、Petit Pan Maison、L’ eclair de Genieへ。

Petit Panではアンファンものではありますが柄がかわいくてバッグを2つ買ってしまいました。
これからの季節、雨の日にも活躍しれくれそうなので...。


Le thé des écrivainsではコットン100%の手帳とペーパーbook。
デザイン、色が良いですね。こちらはお土産用です。


最後はL’ eclair de Genieでエクレアを。
こちらのお店、L'ATELIER DE L'ECLAIRよりも混雑していました。
こちらの方が人気あるのかな。

こちらで「シトロンと柚子のエクレア」「パッションフルーツ」を買いました。
どうも我が夫婦の好みは色が似ていますね。L'ATELIER DE L'ECLAIRの時も同じもの買ったし(笑)

店内はテーブル席が1席しかないのでセーヌ川でいただくことにしました。

Pont Marie近くの川岸にベンチがあったのでそちらで。
食べている間、バトームッシュが何度も通り過ぎ、その度に手を振っていました。
エクレアを食べている私達を見て子供達が笑っていたような...まあ気にしない、気にしない(笑)



で帰りの便でレア・セドゥーとヴァンサン・カッセルの「美女と野獣」の映画を発見!
なんと偶然(笑)ヴァンサン・カッセルかっこいいですね。
でも巨人は必要ないのでは?と思ってしまいました。



ペーパー・マニア・ピープル

ペーパー・マニア・ピープル

パリのプチパンのカラフルな暮らし

パリのプチパンのカラフルな暮らし